2つの対照的な体験・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

2つの対照的な体験をしましたので紹介します。

先日、とある要件があり、新潟駅からタクシーに乗車。

乗ったその車は個人タクシーの中型車。

行き先を告げると、無言で急発信。

運転手さんはシートベルトも着けずに。

降車の際、乗車賃が700円だったので 1000円を渡したところ、後ろを振り返らずまたもや無言で釣り銭を・・・

乗車した距離がワンメーターたったのが、原因でこのような態度になったようです。


用をすませ、帰る際に電車の時間に間に合わそうに無かったので、その建物の前に待機していたタクシーに乗車し駅まで・・・

今度は、個人タクシーではなく某タクシー会社の小型車。

行き先を告げると、"ありがとうございます"とその運転手さんが一言。

やはりワンメーターで駅に着いたので、その料金670円を支払うため、小銭ですみませんがと言いながら10円玉17枚と100円玉5枚を渡し"細かくてすみません"と一言。

すると運転手さんから、"いえ、かえって助かります。"とお礼の言葉が。


行きは、中型乗車で700円支払い、帰りは、小型乗車で670円>

サービスは、料金とが安い方が、"また乗りたい!"と思う対応。

料金に反比例の対応を体感した一日でありました。

あれだけのタクシーが駅前に待機して客の順番待ちをした上でのワンメーターだったので気持ちはわからない訳ではないのですが・・・

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamanobo-zeirishi.jp/mt/mt-tb.cgi/5247

コメントする