感動です。"夢ケーキ"の清水社長の講演・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は、数年来の念願が叶って、私どもTKCの生涯研修の講師として長野県伊那市のパティシエ・清水慎一社長をお招きして、感動の講演会が実現いたしました。

人口7万人前後の長野県の街に、そして、決して良い立地と言えない場所にケーキ店を構えている清水社長。

しかし、売上は右肩上がり、5年で売上は3倍になったそうです。

お客様はひっきりなしに来店し、売上の50%以上が高単価商品で占められているのだとか。

売上を増やすために行ったわけではない「夢ケーキの日」がきっかけに・・・。

総額500万円以上のケーキを無料で配る!?

清水社長の「ケーキを囲んで家族団欒の時間を過ごしてもらいたい」という思いから、1年に1度、「夢ケーキの日」として子供たちが描いてきた夢の絵を再現したケーキを作って、プレゼント・・・

その一つひとつが手作りのホールケーキ。

その数なんと1000個以上。スタッフは連日徹夜。

売上に換算すると500万円以上。

6年間も支持され続けたこのイベントには、清水さんの思いに共感した支援者が各地から続々と応援に駆け付けるほど。

清水さんの元には、連日お客様からの感謝のメールやお手紙が届くそうです。


この清水慎一さんの "夢創り経営"は経営者ひとりの熱い思いだけではなく、
自分と同じように心を熱くして働いてくれるスタッフとともに互いを高めあって事業を成長させていきたいという思いから・・・

配る夢ケーキの数が多くなりスタッフの体調も考え、物理的にも難しいかも・・・と、イベントに妥協しかけた清水さん。スタッフに相談すると、「やらせてください」と逆に説得され涙が止まらなかったそうです。

すごい!の一言ですね。

 

清水語録の一部を紹介します。

 

『誰かを喜ばせられる日本一、いや世界一のケーキ店したい・・・』

『おばあちゃんからお前は運がいい、と言われ続けた・・・』

『それは、周りの人のおかげと3代前の人が得を積んできたおかげだ・・・』

『一番大事なのは、社員の幸せ。次は社員の家族・・・』

『傍を楽にするために働く・・・』

『自分のために手はなく、人のために、他喜力・・・』

『目標の一字、それは"添"』

『勇気・・・』

『スイッチを入れる・・・』

清水社長、懇親会にも参加いただき本当にありがとうございました!!

感謝・感謝!!!!!

http://www.youtube.com/watch?v=RVuLJD9kvh8

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamanobo-zeirishi.jp/mt/mt-tb.cgi/5249

コメントする