率よりも数・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

イチローの日米通算4000安打達成について、先日の日経新聞に次のような記事が掲載されていました。

■打率ではなくヒットの数重視

・・・「(打率は)割り算だからね。ボクは小学校のころから割り算が嫌いだったんです」とイチローはいう・・・

・・・イチローが大切にするもの。それは打率ではなくヒットの数だ。「終盤戦に首位打者を狙う駆け引きで、打率を下げないためにわざとベンチに下がる選手になりたくない」とも口にする・・・

・・・「打率ではなく、こうしたヒット数に重きを置いていることにこそ、イチローが常にハイレベルなモチベーションを維持していることの秘密がある」と児玉教授は語る。なぜならば、打率の場合は上がっているときには高いモチベーションが保たれるが、下降局面になるとモチベーションも下がっていく。「そんな一喜一憂はしたくない、と考えているのではないか」・・・


なるほど、一喜一憂しないために、率ではなく数に重点をおく。

そのため、ハイレベルのモチベーションを維持できているということのようです。

率よりも、数・・・。

企業経営についても言えそうです。

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamanobo-zeirishi.jp/mt/mt-tb.cgi/5268

コメントする