新幹線が緊急停車・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、東京での研修会参加のため、新幹線に乗車。

その道中にハプニングが起きました。

一両目の自由席車に乗車していたのですが、大宮駅に到着する旨の車内アナウンスが流れ大宮でおりる方が立ち上がり出口通路に並び1.2両目が駅にさしかかったところで緊急停車。

減速はしていたものの立っている乗客が前のめりになるほどの泊まり方でした。

数秒後に車掌さんから、「3両目の車両内で緊急停止ボタンが押されたため緊急停車いたしました」というアナウンス。

またしばらくしてから、続報の「乗客の方が急病です。社内のお客様で医師や看護師の方がいらっしゃいましたか、恐れ入りますが3号車までお出でいただきますようお願いいたします」というようなアナウンスが。

さらに12.3分してから、「急病のお客様は、大宮駅で下車され救急車で病院に運ばれることとなりました。ご協力頂きました医師・看護師の皆さんありがとうございました。感謝申しあげます。準備ができ次第発車いたします。乗客の皆様にはお急ぎのところ誠に申し訳ありません。」というようなアナウンス。

ということで、その後ゆっくりと動き出し駅の所定の場所に無事到着。

結果、東京駅には13分遅れの到着で、セミナーへの参加が2分ほど遅れた次第。

ドラマ等では見聞きしていましたが、必ずある程度の乗客がいるとその中には医師や看護師さんがいるものなんですね。

本当にすごい対応で感心しきり。

急病で慌てて非常停止ボタンを押したのでしょうが、既にホームに入線中だったことを考えるとあと1分くらいでホームの定位地に停車するまで待てれば救急搬送や大宮駅に下車する人には迷惑を掛けない形になったのではと思った次第。

と言っても、緊急時でしょうから冷静な判断ができるとは限らないものですよね。

それにしても、時間に余裕をもって何事も行動しなけれしばならないと痛感下次第。

貴重な体験でありました。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamanobo-zeirishi.jp/mt/mt-tb.cgi/5825

コメントする