早めの事業承継計画が・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

中小企業の最大の課題は、事業承継と言っても過言ではないようです。

一般的に、
【1】相続・事業承継先は、
      1.親族への承継
      2.従業員等への承継
      3.他社へ
      4.一般社団法人への移転など

【2】財産移転の方法は、
      1.相続・遺贈
      2.贈与(死因贈与)
        ①暦年贈与 
            ②相続時精算課税制度
            ③贈与税の納税猶予制度
      3.譲渡
      4.信託など
   

いずれにしても、5年~10年のスパンの『事業承継計画』の策定が必要だということはいうまでもないことですね。

計画は、早いことに越したことはありません。

ご相談はお気軽に当事務所まで・・・。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamanobo-zeirishi.jp/mt/mt-tb.cgi/5919

コメントする