« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月 アーカイブ

2009年11月05日

信じること

 先日、参加した研修会で「信じる」という言葉の意味について考えさせられました。
 「信じる」ということを突き詰めると、疑って、疑って疑いぬいてもう疑う余地がないところまでいきついて初めて、そのことについて真に「信じる」ということになるということを聞きました。
 私がこれまで使ってきた「信じる」という言葉がいかに表面的なものであったか・・・とういうことを考えさせられました。この考え方は、ある物事や事柄についてはとても大切な姿勢だと思います。私たちは、周りにある情報をすぐに信じてしまいますが、このような姿勢で物事をとらえると自分にとって本当に大切な情報を見極めることができるのではないでしょうか。
                                    藤井 茜

2009年11月07日

経営計画の必要性

 本日午前中にお伺いした会社の社長様との会話の中で、「経営計画」の必要性を痛感しました。
社長様自らが歩んできた道を振り返り、「これからの未来、将来、会社はこうありたい!」というものを形に表し、社長の魂を引き出す・・・そんなお手伝いができたらなぁって思います。
 また、社長の考えを引き出し、形にできたら、それを社員全員に伝えていく。会社全体が、同じ方向にベクトルを合わせて、価値観を共有することは、会社を存続するために一番必要なことだと思います。
 私たち監査担当者はそれを社長様に継続して言い続け、会社の問題点や方向性を気づかせてあげることだと感じた次第です。                    星野

2009年11月14日

BBQ!

 今日は事務所のみどり会でBBQをやります(^−^)朝から雨模様ですがきっと楽しい時間とおいしいものがたくさん食べれるのではないかとワクワクしています。
 きっとみんなで楽しくワイワイしていれば天気も寒さも気にならないのではないかと思います!
 楽しいことがある1日のスタートはとてもいいものですね。毎朝1つ楽しいことを思い浮かべるようにすればきっと素敵な1日のスタートになりますね。
                      藤井 茜

2009年11月16日

BBQ♪

 土曜日に事務所でBBQをしました!
 前日の天気予報では大雨、強風といった予報でしたが当日は雨は降っていたものの、風はそんなになく、とても楽しいひと時を過ごすことができました。お肉、野菜、やきそば、杏仁豆腐など食べるものすべてがおいしくてすごく幸せな一日でした(^u^)♪
 デザートにと朝からスタッフの西丸さんが市場に行ってパイナップルといちごを買ってきてくれたのですが、スーパーに売ってるのとは違い、とても大きなゴールデンパインでした!こんなに大きなパインを見たのは初めて!!!さっそく切っていちごを添えて出来上がり♪とても甘くておいしかったです(*^_^*)ありがとうございました♪

          内山 綾香

CIMG2977.JPG

デザート♪

調理後です!

CIMG2979.JPG

ごちそうさまでした(^u^)

2009年11月18日

元氣玉セミナー

 昨日今日と元氣玉セミナーに行ってきました!
 この二日間、本当にたくさんの氣付きと学びをいただき言葉で現わせないような感謝感動の連続でした!
 今月のみどり通信のあとがきのように「社長様が元氣になれば会社は強くなる」本当にその通りで、そのためには私達が、元氣会計人になるということです。
 人は誰でも幸せになりたいと思う生き物です。自分が幸せになりたければいい習慣を身につけるとよいと教えて頂きました。この言葉をいただいた翌日に、先生を始め元氣玉メンバーで早朝散歩をしたのですが、まだ夜が明けない薄暗い時間に外に出てたまたま空を見上げたらなんと綺麗な流れ星が流れていきました!こんな綺麗な流れ星を見るのは初めてで、今でも目に焼き付いて離れません。これは、いいことがあるから早起きをしてごらんと言われてるようになり、また流れ星が見たいと思い、明日から早朝に空を見上げようと思いました。そして自然のパワーをもらいながら元氣玉を作り、社長様に届けようと思います。
 本当にこの二日間充実した研修を受けさせていただきました。きっかけを作ってくれた所長、いろんな事を教えてくださった福田先生、留守を守ってくれた事務所スタッフ、私を産んでくれ育ててくれた両親、必然に出会えた元氣玉メンバー、皆さんのおかげで二日間を楽しく過ごすことができました!本当にありがとうございました!!
 我が事務所の最大の売りは所長です!!!スタッフの一員として、しっかりと所長を支え、10人11脚で社長様に元氣を与え続けようと思います(^u^)

          内山 綾香

2009年11月19日

手土産のマナー

 これから年末年始にむけて、手土産を持っていく機会が増える時期ですね。ある新聞記事に手土産を持っていくときのマナーについての記事があったので紹介します。
 部屋に通されてから、紙袋から出し相手から見て正面になるような向きで両手で品物を渡し、言葉を添えると良いそうです。その時には、「つまらないものですが」ではなく、「お好みだと思って」や「評判の品で召し上がっていただきたくて」などと表現する方が現代のマナーのようです。
 一般的なマナーを知っておくことも大切ですが、マナーにとらわれすぎてしまってぎこちなくなるよりは相手のことを1番に考えた行動はもしかしたら目の前の人にとっては最善のマナーになることもあるかもしれませんね。
                                         藤井 茜

About 2009年11月

2009年11月にブログ「縁側日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年10月です。

次のアーカイブは2009年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。