« 2011年03月 | メイン | 2011年05月 »

2011年04月 アーカイブ

2011年04月11日

前進あるのみ!

「過ぎ去ったことにとらわれていると、新しい境遇は開けない!」
 今日伺ったお客様企業の事務所に貼られていた言葉です。
観光地等へ土産物の卸販売も行っている方ですが、震災後観光客は激減し、今や土産物の売上げは「ゼロ」に近い状況が続いています。7〜8年前にも別な事業でもかなりの痛手を受け、その時も「ゼロからの出発だ!」と会社一丸となって再生をはたしました。今回も負けてはいられません。
 過去のことにはとらわれず、これから何をどうやって進むべきか、前向きな話をさせていただきました。こちらの会社のみならず、いろんな企業で震災の影響は出ているかと思います。しかし、過去にこだわっていては、何も解決になりません。これからどう進むか、私自身、少しでも
何かのお手伝いができればなぁと思った次第です。        星野

職場の教養から

当事務所では、朝礼時に職場の教養を輪読しています。
日替わりで様々なお話が載っているのですが、
読むたびに様々なことに気づかせていただいています。
4月8日(金)に印象的な話がありました。

「道具を大事に」という内容の話なのですが、その一節が印象的でした。
一部を引用させていただきます。

--------------------------------------------------------------
人は膨大な数の「物」や「道具」に支えられています。
それら一つひとつには、作った人の工夫が凝らされ、思いが込められています。
日々、何気ない働きをしているそれらに、感謝の気持ちを馳せる心を持ちたいものです。
--------------------------------------------------------------


今回の震災では、東北地方の部品メーカーが被災した事で、多くの自動車メーカーが
一部の車種の生産を中止・縮小せざるを得ない状況になりました。
車を走らせる上で欠かせない、多くの部品が不足しているためだそうです。
誰もが知っているような世界的なブランドですら、生産を縮小しています。

車を作る時にも膨大な数の部品が必要で、普段は表に現れることのない
小さな小さな部品でも、その一つ一つには作った人の工夫が凝らされていて、
熱い思いが込められていると思います。

職場の教養の一説を読んで、あらためて、様々な「物」や「道具」に
支えられている日々の生活に感謝しました。

日本の中小企業は、世界の物づくりを支えているのだと感じます。
やっぱり日本のものづくりはすごいと思います。

勝見

2011年04月12日

いってらっしゃい!!

 今朝、我が家の娘が修学旅行に出かけました。京都、奈良方面で東大寺や太秦映画村、清水寺などへ行く予定です。担任の先生のたっての希望で座禅体験もあるようです。14日に、全員が無事に元気よく帰ってきてくれることを願います。    鶴巻

2011年04月13日

三春の滝桜

 一昨年、三春の滝桜を見に福島へ行ってきました。その日は休日で快晴ということもあり、非常に大勢の観光客が来ておりました。私は初めて見る壮大な桜の景観に圧倒され、感動して帰ってきたことを昨日のことのように覚えています。 
 福島県の三春町は震災の影響で道路に亀裂の入っている箇所もあるそうですが、原発の影響もなく滝桜は一生懸命花を咲かせている頃です。4月13日今日が桜の開花の予定日で、19日が満開だそうです。滝桜に限らず、全員で観光地を盛り上げたいものですね!   星野
 

2011年04月14日

出会いに感謝。

今日はいろんな方々にお会いさせていただくことができ、
素晴らしいご縁をたくさんいただいた日でした。
お会いさせていただいた方、お一人お一人があまりに魅力的で、
お話させていただいているうちにその魅力に引き込まれるようでした。

自分なりの”生き方”や”考え方”を持って、それを実践できている人は、
本当に輝いて見えると私は思います。

英語のユニーク(unique)という言葉の語源は、ラテン語で、オンリー・ワンを指し、
”唯一無二の”や、”この世にふたつとない”という意味があるそうです。

みんな違って、みんないい。

私もいつか、今日お会いさせていただいた方々のように、
ユニークで魅力的な人になりたいと思います。
そのためにも、今は目の前の一つ一つのことに全力で取り組みたいと思います。


勝見

2011年04月15日

節電効果

 先日、県内では消費電力を15%削減しようということから17時から19時の間、実験的に中小企業に対して計画節電を呼びかけました。その結果、17%の電力を削減することができたそうです。もちろん当事務所も協力し、この日は残業をせずにみんなが帰社しました。
 節電に協力するために早く帰りましたが、早く帰ったことで私は母と一緒に楽しく台所に立つことができましたし、平日ではめったにない家族そろっての食事をすることができました(^o^)節電に協力したかたちではありますが、このおかげで我が家にとっては家族団らんの時間を過ごすことができました。きっと我が家のような家族もたくさんあったのではないかと思います。
 震災の後、なるべく節電をしようと思っている我が家ではなんとなく家族が同じ部屋で過ごすことが多くなりました。節電をすることによって、消費電力が削減されるだけでなく、家族の絆も深まるような気がします。今後も計画節電をして、家族の絆が深まる家庭が増えたらいいなと思います。

                  藤井

2011年04月16日

大切なもの

先日、目の前でマジックショーを見る機会に恵まれました。
手品の得意な糸魚川の先生が、事務所で披露してくださったのです。
先生との距離、わずか1.5メートル。
しかし、先生のすばらしい手さばきで
種を見破ることはできず、頭の中は???でした。

一番考えさせられたのは、投げたティッシュが消えるというマジック。
私だけ特別に真横で見せていただいたのですが、
他のスタッフには見えているのに、私だけわからなかったのです。
種明かしは、「なんだ、そんなこと」っていうほどシンプルなものでした。

大切なことは、近くで見たから見えるとは限りません。
離れて見えること、別な角度から見えること、いろいろです。

金子みすゞさんの「星とたんぽぽ」の詩を思い出しました。
   青いお空のそこふかく、
   海の小石のそのように、
   夜がくるまでしずんでる、
   昼の星はめにみえぬ。
     見えぬけれどもあるんだよ、
     見えぬものでもあるんだよ。

   ちってすがれたたんぽぽの、
   かわらのすきに、だァまって、
   春のくるまでかくれてる、
   つよいその根はめにみえぬ。
     見えぬけれどもあるんだよ、
     見えぬものでもあるんだよ。

目には見えないけれど、確かに存在する大切なものを見落とさないように、
いろいろな角度から見聞きし、感じる心を持ち続けたいです。   

        山口 幸子

2011年04月18日

笑顔

先日、市民病院へ定期検診へ行ってきました。

手術をしてから2年半、最初は1ヶ月に1度だった定期検診が今は半年に1度になりました。
担当の先生はあまり笑顔のない方で、「ここがつらい」と伝えても、「気のせい」と
いつもそっけない返事。
「どうせ相談しても…、行きたくないな」と私は定期検診へ行くのがだんだんと苦痛になっていきました。

その先生が先日の定期検診では笑顔で話しかけてくださり、冗談まで。

「笑顔」の力はすごいです。
2年半苦痛だった定期検診が、その日の先生の笑顔で「次回行くのが楽しみ」と
思えるほどに私の気持ちを一気に変えてしまうなんて!

私もあらためて「また電話したい、また事務所へ寄ってみたい」とお客様に思って
いただけるような、電話・玄関での「笑顔」での応対を心がけ続けようと思いました。

                                       吉村 みゆき

2011年04月19日

先週そして今日から

 先週訪問したお客さまのA社長より、
「宮本さん新しい社員が入ったから紹介するね!」と隣の部屋からお連れいただき、
「新入社員の◎◇です。よろしくお願いします!」に続き、ふた言み言。
非常にしっかりされていて頼もしく今後がとても楽しみです。
 また土曜日は、別の会社さまの入社式・年次総会に参加させていただきました。新入社員には内緒の親御さんからの素敵なメッセージ、新入社員代表の立派な決意表明、来賓の方々からのあたたかな祝辞、社長さまの熱い熱い想いのつまった式で、たくさんの気付きと感動をいただきました!

 そして今日から弊社の新入社員の勝見くんが一泊二日の新入職員研修へ旅立ちました!またひとまわりもふたまわりも大きくなって帰ってきてもらいたいですね。そして私も負けないように、日々成長しなければいけなないと感じる今日この頃です。

                             宮本 隆夫

2011年04月20日

日々是、充実!

 おかげさまで、毎日がとても充実♪しておりまして、時間の経つのが早いこと、早いこと…。仕事に追われるのではなく、仕事を追いかけるようにして日々を過ごしたい!と思っておりますが、さて、今のところの勝敗は、何勝何敗でしょうか?今月も3分の2を経過しましたが、ぜひ、勝ち越しで月末を迎えたいものです。
 今日、スタッフの勝見さんが新人研修でますますパワーアップして帰ってきた姿を見て、自分が研修に行かせていただいた当時のことを懐かしく思い出すと同時に、こんなに充実している毎日だからこそ、今一度、基本動作の徹底した実践こそが効率化への第一歩だということを再確認させていただきました。感謝!
                   西丸保幸

2011年04月21日

復興支援

震災から1ヶ月以上が過ぎました。
今回の震災の復興には、長い年月と巨額な資金が必要となることは間違いありません。その巨額な資金は、増税であれ、私達の国民の負担です。復興のためにも、企業が、今のこの状態を悲観するのではなく、本気で社長、社員が一致団結し、利益をだし納税することが最大の復興支援ではないかと思います。
私が顧問するお客様でも、記念事業やイベントを行って、がんばって利益を上げています。援助することも大切ですが、それ以上にこの状況を受け止め、自分達が、できることを、本気でやるべきではないかと思います。そう思った時、今、私が仕事でやるべきことは、お客様が、復興支援ができるような、サポートすることが、私の復興支援だと思いました。
強い企業・強い日本がこれから生まれることを信じ!!!
                                  渋木

2011年04月22日

開業満25周年!!

 事務所は、本日で開業満25周年を迎えました!
 
 ★☆所長、本当におめでとうございます!!☆★

 ということで、昨日はささやかではありますが、スタッフ全員で所長にお酒とケーキのプレゼントをさせていただきました。

 25年前の今日に所長が開業しなければ、所長を始めスタッフや、こんなにもたくさんの方々に出会うことができなかったんだなぁと思うと縁とは本当に不思議だなぁと思いました。
 私自身もこの日を一緒に迎えられ、とても嬉しいです。
 これからも体に氣をつけて、さらに30周年、40周年と迎えられることを楽しみにしています(*^_^*)


          内山 綾香

CIMG6221.JPG

2011年04月23日

春ですねぇ〜♪

CIMG0273.JPG

  どんなに、大雪の年でも必ず春は、訪れます。きれいだなぁ…。            鶴巻

2011年04月25日

いい汗かきました!

 24日、日曜日に加茂市バドミントン大会が開催され、出場してきました。私にとっては今年初めての大会で、あまり練習もしていなかったのですが、とてもいい汗をかきました。
今日は、ほどよい筋肉痛です。私は仕事も家庭も常に大切にしているつもり(?)ですが、バドミントンも私にとっては、なくてはならない生活の一部です。仲間がいる限り、ずっと続けたいと思ってます。    星野

2011年04月26日

趣味の話。

私は旅をすることが好きです。
今は車で出かけることが多いですが、学生時代はバイクで旅をしていました。
ホンダのHornet(250cc)、カワサキのZZR(400cc)と乗り継いできましたが、
両方とも最高のバイクでした。
社会人になって車に乗るようになってからは、久しくバイクに乗っていませんが、
いつかまた乗りたいなと思っています。


出会ったことのないような人や、見たことのない風景に出会えたときは、
本当に旅をしていて良かったなーと思います。
今回は、その一つをご紹介させていただきます。

下の写真は、福井にある永平寺というお寺に行ったときに撮影した写真です。
永平寺は、禅寺としても有名で大変立派なお寺でした。

とっても大きいので、廊下も長ーく、ところどころに”ごみばこ”がおいてあります。
この”ごみばこ”を見て、なるほど!と思いました。

”ごみばこ”は、”ゴミ箱”と表記することが一般的ではないかと思いますが、
写真の通り”護美箱”という字にしてみると何とも素敵です。

オフィスや街角にあるゴミ箱も、美しさを護ってくれているのだと感じ、
気付きを与えてくれた出会いに感謝しました。


勝見


%A4%B4%A4%DF%A4%D0%A4%B3.jpeg

2011年04月27日

花より団子

 新潟では桜が満開です。先日、数年ぶりに弥彦神社に行ってきましたが、公園の桜が本当にきれいに咲いていました。ゆっくりと散歩をしながら、参拝をしてきたのでとても気持ちがよかったです。
 弥彦に行ったので、まだ食べたことのないパンダ焼き!と思ってお店に行きましたが、行列ができていて断念しました。しかし、花より団子の私…何か食べたいと思い、弥彦から与板へ→ちょっと有名な“大”大判焼きを買いに行きました!通常の大判焼きよりもずっしりと重く、かなり食べごたえがあります。6月〜夏の間はお休みになるということなので、その前にもう一度買いに行きたいなと思います。
 本日は計画節電です。早く帰り、家族と団らんしつつ節電を心がけたいです。
                           藤井

2011年04月28日

明日は♪

明日は待ちに待った「ゆず」のコンサートです♪

東日本大震災によりツアー自体の中止も考えたそうですが、「僕たちにできることは、音楽を通して全国に歌を届けること」とツアーを開催。電力問題に配慮し、照明やスクリーンなどのステージセットを最小限にし、ツアーに欠かせない電源車の使用を控えた節電コンサート。弾き語りパートを組み込むなど内容も大幅に変更しているそうですが、それがかえって素敵なコンサートになっているとか。

とっても楽しみです。
「Hey和」を娘と大合唱してきます♪
                                 吉村みゆき

About 2011年04月

2011年04月にブログ「縁側日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年03月です。

次のアーカイブは2011年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。