« 2011年07月 | メイン | 2011年09月 »

2011年08月 アーカイブ

2011年08月01日

豪雨から

水害から一夜明けた31日は、日曜日ということもあり、多くの復興、復旧への動きが見られました。
千葉に住んでいる娘から電話があり、「テレビみたけど、大丈夫、自分自身も心配だけど、会社の人達から、すごく心配してもらって、なにか自分達にできることがあればやります」っと言われたとのことです。被災をしていない私達家族にも、心配をしてくれているという心が嬉しいです。感謝です。
これからの復興・復旧は大変です。ですが、一人一人の行動が必ずやおおきな要因となり、回復していくと信じています。

渋木

2011年08月02日

断水

 あの豪雨から早三日が経ちましたが、空は何事もなかったように青空が広がっています。

 県外・県内の友人からも「大丈夫?」と心配のメールをいただき、人の温かさに感謝でした。

 三条市では昨日まで断水が行われてましたが、幸いにも我が家は少しずつですがチョロチョロと水がでてきました。普段は何気なく使っている水ですが、いざ出なくなると水の大切さを改めて実感しますね。。。
 人が生きていく上で欠かせないものはたくさんあるかと思いますが、この災害を通してそれらを今以上に大切にしていかなければならないなぁと自分自身を見つめ直す機会を与えていただいたような気がします。

 私にできることを常に考え、人の為にお役に立てたらなぁと思います。

          内山 綾香

2011年08月03日

豪雨。。。その2

7月29日の日、わたしはまさに三条市内を車で移動中でした。

東三条駅に部活の終わった息子を迎えに行く途中、すでに行く先々は冠水。
でも、行かなければどうしようもなくやむなく前進。

道路(だと思われる)のところどころに動かなくなった車が置き去りにされていて、自分ももう少しでこんな風になるのか…。とドキドキしながらもさらに前進。


やっと駅にたどり着き、今度は加茂に向かうためとりあえず土手に行こうと思った。
「パトカーは止まっちゃいました。」という警察の方の忠告も聞かずさらに冠水している道路を突き進む。途中、ヤバイか。。。と思ったりもしたが何とか土手につながる道路まで止まることなく行けた。

やれやれと思いながらもなんとか家路へ、と思ったのもつかの間。
あと数キロというところで、
「この先、道路が陥没しており通行できません。」と警察の方が立っていた。え〜っ、ここまで通しておいてそれはない!と思ったけど言葉にはせず回り道をしようと思った先は行き止まり。今来た道を引き返し、いつもの倍近く時間のかかる大沢峠経由で何とかやっと家に着いたのです。

ほんとに長い、道のりでした。

通行止めの道路も片側交互ですが、すでに通行可能です。
場所によっては、道路の半分近く削れ落ちたらしい跡がありますが、ある程度の舗装で食い止められています。
また信号機があるのですが、交通整理のための作業員の方がそこで、指示をだし夜遅くまで作業されていてみんなの安全を守ってくださっています。
いろいろな方のおかげで何とかいつも通りの生活ができることに感謝しなければと思いました。                    鶴巻

2011年08月04日

 今日の夕方、長岡から加茂へ向かう途中、東の空にくっきりと「虹」が円を描いていました。
それもダブルでです。雨雲から差し込んだ日差しがとてもまぶしく、さわやかな気分になりました。ついつい途中下車したお客様にも、いの一番でこの感動を教えてあげました。 星野

2011年08月05日

3番目のプレゼント

日常の生活をふと振り返ってみると、伝言メモや書類など、
自分の名前を書くことって結構多いなと思います。

そんなふとしたことがきっかけで、「名前は親からの3番目のプレゼント」
という子供の頃に聞いた話を思い出しました。
親からの3つのプレゼントは、

  一つ目は生を受けた時に与えられる、”命”。
  二つ目は生まれた瞬間から与えられる、”身体”。
  そして三つ目が、”名前”。

命や身体に、込められる思いが”名前”なのだと思います。
何はなくとも丈夫な子に育ってくれればいいな、優しい子に育ってほしいなど、
そんな親から子への”願い”や”思い”が名前には込められているのだと思います。

私は自分の名前が好きです。
親からプレゼントしてもらった大事な名前。

二十歳を機会に自分の名前の由来を聞きましたが、
そちらはまたあらためて。

すばらしい名前をつけてくれた両親に感謝。


勝見

2011年08月06日

がんばろう!

今日、仙台七夕まつりが開幕しました。今年のテーマは、「鎮魂」と「復興」。
青葉区一番町では「がんばろう 東北・宮城」など再生を誓うメッセージ入りの飾りも登場したそうです。

また、今日は第93回全国高校野球選手権大会も開幕しました。
入場行進では、宮城・気仙沼向洋高校の斉藤投手らが「がんばろう!日本」の横断幕を持って行進。

東日本大震災、水害・・・。
お盆を前に考えさせられることが多いです。

がんばろう!
今、自分ができることをとにかくがんばろう。
     山口 幸子

2011年08月08日

運とは

 先週参加したセミナーである方が言われていたことです。
 
 運とは出会いである
 出会いによって運が変わる
 出会った人との関係性をどう大切にし、深めていくかで運がよくなる
 よい出会いがあれば幸せになる

 私たちは日々多くの人と出会っています。その出会いをただの出会いとして終わらせるのか…それとも、その出会いを大切にして縁に変え、よい出会いとするかは自分次第です。

 「出会った人を大切に想う」簡単なようで難しいことです…
                     藤井 茜

2011年08月09日

娘と一緒に♪

何年かピアノから遠ざかっていましたが、
先週からまたレッスンを開始しました♪

子供たちがピアノを始めたときから、「子供と一緒に連弾」が私の夢でした。

娘がOKをだしてくれたので、今年の発表会で連弾することに。
指がもつれたり、指がつりそうになったりと、発表会で他の皆さんに聴いて
いただけるようになるまでは、かなり厳しい道のりになりそうですが、がん
ばります!!

ピアノが置いてある部屋はエアコンがなく、今は汗だくになりながら練習し
ています(^_^;)
                             吉村みゆき

2011年08月10日

新規法人設立のお手伝い

 本日8月10日は大安です。
 大安にあわせて新規法人設立のお手伝いをさせていただきました!
 2ヶ月くらい打ち合わせを重ねて迎えた今日です。細かい打ち合わせを重ねる中で、当初とは少し違うかたちになったり、設立日も1ヶ月程延びましたが、色々な事が明確になりとても良かったと思っていますし、今後がとても楽しみです。

 今日からがスタートです!今後とも事務所一丸となって全力でサポートさせていただきます!!!

 新潟は今日も暑い一日になりそうです。日本文理ナインお疲れ様でした(拍手)。

                                  宮本 隆夫

2011年08月11日

お盆がやってきました。

 本日は、新潟市で終日研修に参加してきました。今回は私一人の参加のため、久しぶりに徒歩&電車利用。移動中の車窓や、久しぶりの新潟駅前の風景がとても懐かしく、駅前の我が母校、大原簿記学校には時間の関係で立ち寄ることはできませんでしたが、研修会場では当時の同級生や後輩、職員時代の受講生の方にも再会し、なんだかノスタルジックな一日でした。今までのすべての出会いが今の自分をつくりあげているんだなぁ・・・なんて感じた次第です。
 今年もお盆の季節がやってきました。ご先祖様や、今までのすべての出会い、出来事に感謝、合掌したいと思います。
                         西丸保幸

2011年08月12日

明日からお盆休みです

事務所は、明日からお盆休みです。
4連休ともあって、今から明日の家での段取りを考えてます。
我が家では、久しぶりに義弟家族達がお墓参りを兼ねて遊びに来ます。
今から、楽しみというか、にぎやかになりそうです。
渋木

2011年08月17日

BBQ大会

当事務所は本日から業務開始となりましたが、夏バテを吹っ飛ばそうということで昼前からバーベキュー大会を
行いました!
北海道産の海鮮や仙台の牛タン、岩手の前沢牛やフルーツの盛り合わせなど本当においしいもばかりで
皆でワイワイしながら楽しくいただきました。
あっ!!という間に8月も後半となりましたが、暑さに負けぬよう体調管理に気をつけ、この夏を乗り切ろうと思います。

内山 綾香

2011年08月18日

我が子の成長。

事務所のお盆休みを利用して、家族で旅行しました。

恒例なんですが、出かけた先のスキー場で「パターゴルフ」をするんです。

18ホールを、2コース。
途中お昼の食事をとって1コースずつやりました。


まぁ、年に一回のおあそびですから。スコアをそれほど気にはしていませんけど。
でも今年はとうとう、びりっけつでしたよ。


毎年びりっけつの長女いわく
「今年はちゃんと、直前に打ったコースを学習したからっ。」ですって。


フフン。言うじゃないですか。
いいんです。こうやって我が子の成長を感じることができましたもので。


でも2打差ってくやしいでしょ。。。            鶴巻

2011年08月19日

涼しいです

 今までの暑さがどこへやら・・・。
 今日は朝から涼しく、間もなく14時ですが、事務所内の温度計は29.0℃、湿度46%でエアコンはつけていませんが快適に仕事ができています。
 いつの間にか、八月も残りの日数の方が短くなりましたが体調管理に気をつけ、充実した日々を過ごしましょう。
                                  宮本 隆夫

2011年08月22日

角田山 提灯登山

 先週の土曜日20日に角田山の提灯登山に行ってきました。角田山の稲島コースからPM6時15分頃から登り始め、山頂では8時過ぎから麓で打ち上げられる花火を山頂で見下ろすという日本ではここでしか行われていない山岳花火です。
 今年で2回目の参加ではありましたが、今年は天候が悪かったこともあり、例年より参加者が少なかったように思いますが、良い思い出となりました。毎年8月第3週の土曜日の夜に打ち上げられます。来年も健康な限り挑戦しようと思っています。        星野 千香子

2011年08月23日

『後継者塾』第3回 開催!

本日、後継者塾第3回が開催されます。
今回は、既に事業承継を始められている後継者の方々をお招きして、
パネルディスカッションを行います。
それぞれが様々な個性を持っているパネラーの皆さんから、
どんなお話が聞けるのか、今から楽しみです!

では、行ってきます!


勝見

2011年08月24日

あきない

昨日の後継者塾では、パネラーの方々から多くの素晴らしい
お話をお聞きすることができました。
運営する側ではありますが、発見・感動の連続でした。
パネラーの皆様、本当にありがとうございました。


懇親会でお話をお聞きしている中で、ある一人のパネラーの方が、

○仕入先を大事にしないといけない。
 材料を売ってくれなければ、我々は商品を作ることができない。
 仕入先から、あなたのとこには売らないと言われれば、それまでになってしまう。
 それは、祖父母の代から教わったことです。
 今の時代では、感覚的に感じる場面は少なくなったと思うが、
 そのことを後世に伝えていかないといけないと思う。

という話をされていました。

今も、昔も、これからも、大事にしていかないといけないことを先人の方々は
よく知っていて、それを感じる感性を磨かないといけないなと思いました。


そんなことを考えていたら、以前、祖母が言っていた話を思い出しました。

○”商い”は、”飽きない”から、あきないっていうのよ。
 商売をしていて、苦しい中でも、やりがいや楽しみを見つけられなくなって、
 商いをすることに飽きたなら、あなたの周りの人のためにも、あなた自身の
 ためにも、自分を変えるか、商売を変えなさい。


商いは、飽きないから、あきない。
昨年、他界しましたが、がばいばあちゃんだったなと思います。
パネラーのお話から、当時の衝撃を思い出し、これからも
感性を磨いていかないといけないなと思いました。


パネラーの方々との出会い、素晴らしいお話に感謝。


勝見

2011年08月25日

経営を考える

 本日、リサーチコアで15時よりセミナーを開催します。
 セミナーの内容は自社の経営戦略を考え実現するには・・・?現状を正しく見据え、次なる成長戦略を見いだす方法とは・・・?ということについてです。
 スタッフみんなで参加された企業の発展のお手伝いをさせていただきます!
  
                藤井 茜

2011年08月26日

価値

アップルのスティーブ・ジョブズが退任表明をしました。
これまでの常識を打ち破り、次々と革新的な取り組みをしてきた方であり、
これからの戦略に興味を持っていただけに衝撃的でした。

以下はジョブズの手紙ですが、最後の文章が印象に残ります。(毎日新聞からの引用)

---------------------------------------------------------------------
アップルの取締役会とアップル・コミュニティーへ(全文)


私はこれまで、アップルのCEOとしての責務や期待に応えられない日が
来たときには、まず自分からあなた方に打ち明けると言ってきた。

残念ながら、その日が来てしまった。

これにより、私はアップルのCEOを辞任する。
取締役会の承認が得られれば、私は取締役会長や取締役、アップルの従業員として従事したい。

後継者については、事業継承の計画を実行し、ティム・クックをCEOに
就任させることを強く薦める。

アップルの未来は明るく、とても革新的なものだと信じている。
私は新しい役割において、その成功を見守り、貢献するのを楽しみにしている。

私はアップルにおいて人生で最も大切な友達を得た。
あなたたちと共に長年働くことができたことを感謝している。

スティーブ

---------------------------------------------------------------------

私の恩師も言っておりました。

18歳の時にいただいた、私が最も大切にしている言葉の一つです。


○お金や権力、社会的地位などがあれば、たいがいの物は手に入るかもしれない。
 だが、本当に価値のあるものは、知識、経験、技術、友情、芸術など
 目に見えないものである。
 これらは誰も諸君から奪うことはできない。


私も、素敵な方々とお仕事をさせていただいているなと思います。

お客様、所長・事務所のスタッフの皆さんとの出会いに感謝。


勝見

2011年08月27日

咲きました!!

とうとうひまわりが咲きました!!
ひまわりをみていると、なんとなく元氣がわいてきます。
やっぱり好きです(*^_^*)


%A4%D2%A4%DE%A4%EF%A4%EA.jpg

                                 吉村みゆき

2011年08月29日

親離れ 子離れ

1週間ほど自宅に戻ってきた次男が、24日朝帰って行った。
自宅に戻ってきたといっても、今日は高校の部活の友人、明日は中学のクラスメート・・・と
毎日出かけ、家は「寝」に帰ってくるだけ。

しかし、朝から食欲旺盛な次男は、お昼のお弁当や夕食の下ごしらえまで「ぺろり」と食べ、
「家に帰ってくると、野菜のおかずを食べることができてしあわせ」なんてうれしい言葉まで言ってくれる。こんな風においしく食べてくれると作りがいがあるな・・・なんて思う。

我が家も夫婦二人の生活が始まって2年目。
二人の子どもたちも家を出たばかりの頃は、頻繁にメールや電話をかけてきたが、
今ではお金がいるときくらいしかかかってこない。
よく話をしてくれる子達だっただけに本当に寂しい。
お弁当の数が減り、洗濯物が減り、家事は楽になった。でも、話すことが減った。
「OOが帰ると寂しくなるね」と私の問いに「そうだね」と主人。

子どもに時間がかからなくなった分、自分の時間を楽しむことができるようになった。
でも、子どもが帰ってしまった後しばらくの間は、なんとなく寂しい時を過ごす。
我が家は二人とも子離れできずにいるらしい。
                       山口 幸子

2011年08月30日

夏が終わりますね…。

 8月も明日で終わりですね。学校によっては、すでに夏休みが終わって登校し始めたという話も聞かれますが、私の子供の頃のように、終わっていない夏休みの宿題を今頃泣きながらやっている子もいるのでしょうか?

 とりあえず、今年の夏は

830b.JPG

 こんなでした。釣果はいまいち…。

830d.JPG

 ま、天気に恵まれたのは良かったです。

830a.JPG

 遠くに見える?のが出雲崎方面。演歌歌手のジェロ君は居ませんでした。(笑)

830c.JPG

 そして、こちらが寺泊方面です。

 海は、やっぱりいいですね!           西丸保幸
 

2011年08月31日

 生きていることが

 生きていることが
  既に歓喜である
 
 与えられた、一回限りの人生を
 今、こうして生きている。
 これほどの恩恵があるのだろうか。

 今日の道しるべから(標語カレンダー)


 渋木

About 2011年08月

2011年08月にブログ「縁側日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年07月です。

次のアーカイブは2011年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。