« 2011年09月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月 アーカイブ

2011年10月03日

家族旅行

9月の連休に、久しぶりに家族全員で、旅行に行ってきました。
昨日、全員で取った写真を、少し大きめに現像して、祖母がその写真を見て、一言「この日は、二度とかえってこないだよね」っと楽しかったと言いたかったのでしょう。
祖母は今年で79歳です。ですが、歩くのは私達より早く先頭に歩いていましたし、好奇心が強く変わったのもをよく食べます。
これが若さの秘訣でもありますね。

子供達(3人)が大きくなり、こんなふうに祖母と家族全員で旅行ができる
本当に私は幸せだなと思った次第です。(二度とないこの日を)
おばあちゃん!これからも私達を支えてね
私もがんばります!!!

渋木

2011年10月04日

はじめまして。。。

10月3日より当事務所に勤務させていただくこととなりました吉田智哉(ヨシダトモヤ)と申します。
先月の30日で21歳になったばかりです。分からないことも数多くあるとは思いますが、若さを武器に全力で取り組んでいきますのでご指導のほどよろしくお願いいたします!!
吉田 智哉

2011年10月05日

さてなんでしょう??

 あっという間に寒くなってしましたね。
 キュウリも終わり・・、ゴーヤも終わり・・今年はもうお片付けしようと思ったのですがまた植えちゃいました♪♪
 さてなんでしょう!?
 まだ植えたばかりなので芽が出ていませんが、芽が出たらアップさせていただきます!

         内山 綾香


CIMG6835.JPG

      

2011年10月06日

1個158円。

%8E%B1%8E%AF%8E%CC%8E%DF.jpg


先日、スーパーで見かけたトマトです。

1個158円です。


トマト嫌いの娘も、『絶対食べる』と約束したのでおもわず1個だけ買ってしまいました。
アップなので大きさがわかりにくいですが、直径は4センチ位です。


さぞかし甘くておいしいんでしょうね。今日、帰ったら食べてみます。あとでご報告します。   鶴巻

2011年10月07日

私たちにできること

当事務所では、使用済み切手、使用済みプリぺードカード(テレカ)、ベルマーク、
ペットボトルのキャップを集めています。

これは、15周年記念事業について考えていた際、
「地域のために何か私たちにできること」ということで始めたものです。
(ペットボトルのキャップは最近ですが・・・)

使用済み切手、プリペードカード、ペットボトルのキャップは、
地域福祉や施設の建設資金、開発途上国への援助など、
国内外の様々な福祉のために役立てられています。
例えば、ペットボトルのキャップ400個で10円のワクチン代となります。
ポリオワクチンは1人分20円。800個で1人の子どもの命が救えます。
ベルマークは、地域の小学校で役立ててもらっています。

捨てればゴミですが、毎日の生活の中で手軽にできることとして
これからも続けていきたいと思います。
                              山口 幸子

2011年10月11日

安達太良山

 またまた山登りに行ってきました。
9日の日曜日です。当初の予定では長野方面に行く予定でしたが、すでにその山は紅葉が終わりかけているという情報でしたので、今、一番の見頃だという福島の「安達太良山」を登ってきました。
 
 なんとすばらしい紅葉でしょうか!!   感動、感激の瞬間でした。
 (実は昨年も体育の日に、安達太良山登山をしたのですが、寒くて山頂はガスがかかり、何も見えなかったのです。)
 
 毎回、登山のブログで恐縮です・・・・                  星野

 

2011年10月12日

徒然

悩みごとがあるとき、知人から紹介してもらった本がヒントを与えてくれることがあります。
鎌田實さんの書かれた「いいかげんがいい」という本の中に、こんな言葉がありました。

 ○大人になって、しがらみの中で生きていると、
  自分の中に残っている「少年」が見えなくなってしまう。


今の私には、しがらみらしい”しがらみ”は ほとんどありませんが、
私は、このしがらみの部分を”難しく考えること”というように置き換えて考えてみました。

私は、ついつい自分の置かれた状況や会話の内容を難しく考えてしまう傾向があります。
そうすることで単純な問題を、複雑怪奇に見える問題に変えてしまっていることが
あるように思うんです。(自己反省。。)
そんな自分にとって、素直さや、事実をまっすぐに受け止めること、
体力の続く限り無我夢中になって続けること、など「少年」の要素は
とても大事なことだなと、氣づかせていただきました。

また、以前ある方から、こんなことを言われたことがあります。

 ○賢人を名乗る二人の人がいる。
  一人は、自分には到底理解できないような言葉で難解な内容を話している。
  もう一人は、それと同じ内容を、万人にも理解できる言葉で話している。
  前者はまやかし、後者こそが真の賢人である。

いろいろな方々から支えていただいているなと思います。
様々な氣付きを与えてくれる機会、機会とめぐり合わせてくれた知人に感謝。

%B2%AC%BB%B3%C4%AB%C6%FC.jpeg

写真は、岡山で見た朝日です。右側に写っている影が岡山城です。
気持ち新たに、初心に返り、頑張っていきたいと思います。


勝見

2011年10月13日

秋の味覚!

 秋の味覚といえばいろいろありますが・・・我が家は、今年国産の松茸を食べました。もちろん買ったものではありません。母が松茸狩りツアーに参加し、収穫してきたもので、入園料しか払っていません。
高級食材など口にしないため、違いについては・・・(^_^;)
 秋の味覚を堪能させていただきました。
   藤井 茜

P1000049.JPG

2011年10月14日

食欲の秋です!

今日はスタッフみんなで “ファータの生クリームメロンパン" をいただきました。

中に入っているクリームは10種類あり、私はその中からブルーベリーをチョイス。
メロンパンの中にはクリームがたっぷり。
でもさっぱりしていて、あっという間に食べてしまいました。

半解凍で食べるのがおいしいそうですが、完全に解凍して食べても美味でした。

食欲の秋!みなさんもお取り寄せしてみませんか?

                                       吉村みゆき

taste_02.jpg

2011年10月17日

そろそろこんな季節です

 あっと言う間に10月も半分が終わり、朝晩はめっきり寒くなりましたね。
 そろそろインフルエンザや風邪が気になる季節になりましたね。事務所の玄関にこんな新兵器が登場しました!
%B4%CA%C3%B1%BE%C3%C6%C7.jpg

 アルコール消毒なのですが、ポンプを押したり、自分でスプレーを握らなくても、手をかざすだけで自動で噴霧されます。(気にされる方は、他人がさわったポンプやスプレーをさわるのが・・・だそうですね。)
 電池式で場所もとらず、壁付けも可能とのことです。人の出入りの多い所にピッタリだと思います。
                                          宮本 隆夫

2011年10月18日

岡山にて

数日前のブログにもありましたが、研修で岡山へ行かせていただきました。
朝日に輝く岡山城を見た後の帰り道で・・・ん?

okayama1.JPG

いったいあれは???

okayama2.JPG

ビルの壁に白くて大きな・・・これはいったい?!

okayama3.JPG

5階のお店に、「ゴリラバー」の文字が…。どうやら、飲み屋さんのようですね。店内からはどんな感じに見えるのか、非常に氣になりました。
所長、また、岡山へ連れて行ってくださ〜い(笑)
                                     西丸保幸

2011年10月19日

25周年事業で

今日は、午後から、全員で、事務所の前の玄関や歩道の周りをきれいにしました。
私自身、玄関の周りを、タワシで磨いていたのですが、細かいところまで気になるくらいに
集中している自分に気がつき、きれいになった玄関を見て最高に嬉しい気持ちになりました。
こうやって働けているのも事務所が続いているからです。感謝です。

渋木

2011年10月20日

25周年事業

昨日は25周年事業として、皆さんで事務所の周りを清掃いたしました。
所長をはじめ私たち男性陣は側溝の清掃を。
長年蓄積された土がかなりのくせ者でとても苦戦しましたが、今日になって所長から側溝が本来の機能を果たしているという報告があり、とても嬉しかったです。
昨日頑張った分、多くの方が今日筋肉痛になられていましたが、今週もあとわずかなので、いただいたリポビタンDを飲んで乗り切りましょう!!
本当にお疲れ様でした。
                                                吉田 智哉


%C2%A6%B9%C2.JPG

%B8%BC%B4%D8%A3%B2.JPG

                                                

2011年10月21日

芽が出ました!!

先日植えたプランターから芽が出ました!!

何の芽かというと・・・じゃがいもです。

ちょっと植えたのが遅いので、収穫は11月下旬ぐらいになってしまう予定です。

しっかり実がついて育ってくれるといいなぁ。。。

          内山 あやか

CIMG6954.JPG

2011年10月24日

最後の文化祭

昨日23日は、娘の通う中学校の文化祭でした。

いままでは、美術や書道の作品展示などもあったのですがいろいろな事情があり音楽発表だけ。
すこし寂しい感じですが、また別な形で発表がある予定なので、そちらを楽しみにします。


中学校は、3学年とも1クラスずつなので少人数です。なので全校生徒が一緒になって合唱します。


必ず毎年歌うのが、ドイツ民謡の「学生歌」です。
伴奏なしの混声四部合唱で聴き応えがあります。
毎年聞いていますが、歌うメンバーは毎年違うのでまたそれがいいんです。


10月31日に加茂文化会館で市内の中学校が集まり学校ごとに合唱を披露する音楽発表会があります。
もう一度聞けるので、じっくり聞いてこようと思います。                                                                                       鶴巻

2011年10月25日

さりげない一言

 言葉遣いは心遣いです。さりげない一言であっても、充分に感謝や思いやりの気持ちは伝わります。

自分の心を察してもらえた時、相手に対して 様々な行為をしてあげたくなるものです。

相手は自分の心を映す「鏡」だと心し、自分のうれしい言葉をかけていきたいものです。

 (私は、事務所を出かける際に 「いってらっしゃい!!気をつけて!」 と大きな声をかけられると今日も一日頑張ろう とわくわくした気持ちになります。)        星野

2011年10月26日

お笑い

今回は文学ものの本からご紹介したいと思います。
中村航さんの書かれた、『奇跡』という本にあった言葉です。

---------------------------------------------------------------------
 Aさん:「楽しいんだってね、そっち。」
 Bさん:「楽しくなるように努力してんねん。」
----------------------------------------------------------------------


楽しい・楽しくない(快・不快)だけを言うのは、成長過程にある子どもであり、
大人は、どうなったら面白くなるかを考え、楽しくなるように努力をしていると思います。


私の友人の一人に、お笑い芸人を目指して頑張っている人がいます。
彼が言った一言が印象に残っています。

 ○テレビに出るお笑い芸人は、明るく楽しいことを言って場を盛り上げる。
  しかし、天才的に面白い人はほんの一握りで、多くの芸人は、
  場が楽しくなるように考え、笑いを起こすために並々ならぬ努力をしている。
  センスの良し悪しはあっても、ピンであれば朝まで苦悩し、コンビであれば
  お互いに喧嘩をしながらネタを作っていく。

  その過程を経たネタで、場が盛り上がるのは、練りに練っているからであり、
  そこで起こる笑いは、偶然ではなく必然なんだ。

  だから、俺はもっと頑張らないといけないと思う。


普段は飄々としている彼の一言だけだっただけに印象的でした。

勝見

2011年10月27日

オアシス

私の大好きなところへ行ってきました!
画像の確認

ここへ行くと嫌なことも悩みも忘れられ、本当に幸せな気分になれるところで、私の心のオアシスです(*^_^*)
ちょうどシーは10周年のお祝いで、パーク全体のモニュメントや飾りつけが本当にかわいくて見ているだけで幸せでした♪
パークを歩いているとこんなステキなものに出会えたりします。
画像の確認
落ち葉でキャストの方がつくってくれたものだと思います。
何度行っても毎回違った幸せを感じて来れます。
次はいつ行けるかなぁ・・・
                             藤井 茜

2011年10月28日

10月28日

本日10月28日は給料日でした。
そして、私自身初の給料日となりました!!
初任給ということで所長から現金でいただき、現金と共にいろいろな思いも詰まっていたためか、とても重みのある封筒でした。
これから、このお金で今までお世話になった方にプレゼントを買って帰りたいと思います!!
                                   
                                               吉田 智哉

2011年10月29日

秋といえば、食欲の秋

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋…といろいろありますよね。

私の秋は食欲の秋。涼しくなると同時に食欲がとまらなくなり、最近何となくスカートが窮屈になったような…。

今のうちに体重を戻しておかないと…ということで、最近少しですが走りはじめました。
継続することはとても大変なことですが、雪が降るまで無理のない範囲で続けようと想います(*^_^*)

(雪が降ったら、私の運動はランニングから除雪作業へ変わります。去年は腰をだしてしまったので、要注意!ですが…(^_^;))

                                          吉村みゆき

2011年10月31日

最近うれしかったこと☆

ひとつめは・・・
中学の時の恩師が市展で「市展賞」を受賞されたこと。

中学3年間担任と部活の顧問だった先生は、
つらいことの多かった私をいつも支えて下さいました。
毎年12月初旬には「何事もないように」と梨を贈って下さいます。
今でも尊敬している素敵な先生です。

先生の描かれた「収穫」は、収穫された野菜のみずみずしさ、いのちを感じさせる絵でした。
「しっかり生きていかなければ」という思いになりました。


ふたつめは・・・
私の所属している団体が「緑綬褒状」の受章が決まったこと。

点字と音声訳の会で、視覚障害者の方々に広報(点字版・音声訳版)を送ったり、
ふれあい旅行などの交流や小・中学生に視覚障害者の方々のことや点字・音声訳の講習を
30年以上続けてきた功績が認められたようです。

受章もうれしいのですが、それ以上に会の活動をたくさんの方々に知っていただき
一緒に活動する仲間が増えてくれることを期待しています。


みっつめは・・・
市内の高2生二人の「ぷれジョブ」が決定したこと。

以前、この縁側日記にも書いたぷれジョブ。
市内でも始めたいという思いがようやく形になりました。


私のまわりは、がんばっている方がたくさんいます。
明日から11月。悔いのない一年となるよう、残り2ヶ月がんばります。

山口 幸子

About 2011年10月

2011年10月にブログ「縁側日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年09月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。