« 2012年07月 | メイン | 2012年09月 »

2012年08月 アーカイブ

2012年08月01日

今日から8月1日

今日から8月1日です。
毎日、暑い日が続きます。

今日のモチベーションカレンダー

夏は暑い!!!
だからこそ夏
当たり前のことなんです。

当たり前のことを当然として受け入れることができていますか?
享受の心、つまり、ありのままを受け入れ味わい楽しむことが
できてこそ、あなたの器は広がるのです。

暑さも最高そう思うことです。
渋木

2012年08月02日

暑いなりの工夫

先日、あるお客様の所に訪問させていただいた時に、玄関に水が流れていました。
疑問に思い、「どうして水を流しているのですか?」と確認した所、「打ち水をしています」という答えが返ってきました。お客様曰く、実際の気温を下げる効果よりも、その流れる水を見て涼しい気持ちになれることが多いようです。
夏は夏だからこそ楽しめることも、たくさんあります。
ぜひ、今年の暑い夏も創意工夫をしながら、乗り切って行こうと感じた瞬間でした!!
                                         吉田 智哉

2012年08月03日

ふうせんかずら

 ふうせんかずらの種が取れました。

 アサガオもきれいに咲いているのでこれから種が取れるのが楽しみです。

 たくさんとれたら、来年のみどり通信に同封して皆様にお配りしたいと思います。

           内山 綾香

%A4%D5%A4%A6%A4%BB%A4%F3%A4%AB%A4%BA%A4%E9.JPG

2012年08月04日

見方変えれば

ある方からこんな話を聞きました。


勝見なー、ものは見方やで。

天国に行ったって、「なんやあの頭の輪っか。ホンマださいわー。羽も生えてるし。うざっ。」って思うヤツやったら、天国も意心地が悪くなる。
地獄に行ったって、「ツイートしよ。えーっと、地獄なう。閻魔さんのヒゲとか、むっちゃチャーミングやん。」って思うヤツがいたら、地獄でも楽しい場所になるかもしれん。
まわりの状況やない。自分の考え方や。

ええか、繰り返すで。

ものは見方やで。


お話をお聞きする機会をいただけたことに感謝。


勝見

2012年08月06日

こわかったです。

今日の午前中、突然風が強くなり、外をみると砂埃がくるくると舞い上がり、まるで小さな竜巻のようでした。木の枝も大きく左右に揺れ、大粒の雨も落ち始めました。

その後しばらくして、風も雨もおさまったのでよかったのですが、あのまま風が強くなって本当に竜巻がきて屋根が吹き飛ばされたら…と思うと怖かったです。

ニュースなどで竜巻などの自然の驚異はわかっているつもりですが、いざ巻き込まれた場合冷静に対応できるか不安です。

ある対象に対して不安があるのはそのことについての知識が乏しかったり、メカニズムや特性を知らないことも原因の一つだと思います。何事も、『自分には関係ない。』と思わず、できる限り知る努力をして少しでも不安を取り除くことも大切だな、と思いました。   鶴巻

2012年08月07日

山に登ってきました!

休日を利用して山に登ってきました。今回は北アルプスの「燕岳」(つばくろだけ)です。
夏山は比較的標高の高い山が人気のようです。
その日は、一日中快晴に恵まれ、山頂からの光景はすばらしい!!の一言でした。下の写真でとった山小屋に一泊してきました。おかげで3〜4日は筋肉痛.....   (いつも山の話で恐縮です。)星野

P1000068.JPG
 

2012年08月08日

続ける

今日は、午後から研修にいかせていただき、イエローハット創業者の鍵山秀三郎さんの講演を聞く機会をいただきました。
自転車1台で創業し、今日までの歩みを続けてこられた鍵山さんのお話は目からウロコ、本当に感動の内容でたくさんの氣づきをいただきました。

その一部をご紹介させていただきたいと思います。

 ・自分には、何か特別の能力があるわけではない。だから、定めた目標に向けて、ただただまっすぐ進んでいくことができると思う。
 ・それまでの業界の慣例だった手形での支払いをやめたり、日本を美しくする会の活動は、自分しかする人はいないと思って活動している。
  もし、自分がやめたら、”ほら、できなかっただろ”と後に続く人はいない。
  だから、後にも先にも、自分にしかできないことだと思ってしている。
  始めるときは誰も理解者がいないが、そんな状況の中でもあきらめずにやってきた。

ここでは紹介しきれないくらい、他にもたくさんの氣づきをいただきました。
あらためてすごい方だなと思いました。

出会いと氣づきに感謝。


勝見

2012年08月09日

夢のちから

   夢 がある者には、目標がある。

   目標がある者には、計画がある。

   計画がある者には、行動がある。

   行動がある者には、反省がある。

   反省がある者には、進歩がある。

   進歩がある者には、 夢 がある。

これは以前、お客様にお配りしたポスターの中にかかれていたことばです。
このポスターのことばをつかって、とてもステキなことをしてくださった方々がいました。その方々にはそれぞれ夢があり、ひとりひとりが自分の夢について目をキラキラ輝かせながら話してくださいました。
初めて会った人に語れる夢があるなんて本当に素晴らしいことだと思います。
とてもステキな方々に巡り会わせてくださった方に感謝します(*^_^*)

また会うことができるかはわかりませんが、夢を語ってくださったひとりひとりの夢が実現することを祈っています・・・☆
               藤井 茜

2012年08月10日

しあわせな気分

『お誕生日おめでとうございます。このハガキを持参されるとデザートをプレゼントします』というハガキが新潟のパスタ屋さんから届いていたのですが、ついうっかりそのハガキを持たずにそのお店に行ってしまいました。

ハガキを忘れた旨を店の方に伝えると「大丈夫ですよ」と笑顔で対応。

デザートを持ってきてくれた際には「お誕生日おめでとうございます」と言葉を添えて持ってきてくださいました。

その店の方の対応に、とてもしあわせな気分になりました。

吉村みゆき

%BD%A4%C0%B5%BA%D1%A4%DF.jpg

2012年08月17日

声のボランティア

みなさんは「音声訳」をご存じですか?

音声訳とは、視覚障害者の方の情報保障形態のひとつで、文字や図表などの情報を音声化することです。つまり書かれている内容を声で伝えることです。点の盛り上がりによって文字や数字を表現し、触覚によって読むことが可能となるようにした「点字」は知っているけれど…という人が多いのではないでしょうか?

緑内障や糖尿病網膜症などの病気によって中途失明する人の中には、点字を読めない人も多くいます。その方達にとって音声訳はなくてはならないものです。

音声訳は、自分の声を使ってできるボランティアです。
ひとりひとりが自分のできることをできる形で参加し、笑顔いっぱいの社会になるといいですね♪
今日は「いいなの日」ですから…(*^_^*)

山口 幸子

2012年08月18日

餃子

 新潟明訓残念だったみたいですね・・・。甲子園でも連日熱戦が繰り広げられていますね。

 所長ブログやスタッフブログで紹介させていただいた、先月加茂にオープンしたラーメン店「成龍」で餃子食べてきました!
24.8.18.jpg
 とても大きいのですが、少し伝わりにくかったですかね(汗)
 お昼時などはまだ混んで待たなければならない程のようですが、皆さんもぜひ食べて暑い夏を乗り切りましょう!!!
                         宮本 隆夫

2012年08月20日

日々是好日

お盆も過ぎましたが、まだまだ暑い毎日ですね。皆様、残暑お見舞い申し上げます。
20120820.1.jpg
本日、お客様のところへお伺いする道中の一コマです。空は青く、まだまだ夏空!というカンジですが、足元に目をやると…。
20120820.2.jpg
田んぼの稲穂はかなり肥大してきたようです。そういえば、先日お邪魔した先では、カメムシ対策とか穂肥(ホゴエ)の対応とか、農家の方々が色々とお話しされてましたっけ…。
20120820.3.jpg
最後の風景は夕方、事務所へ戻る途中です。太陽は、良寛さんでおなじみの国上山の上、右側の山はスカイツリーと同じ高さの弥彦山です。もうすぐキレイな夕焼けが登場!でしょうか。
本日の仕事内容も大変充実し、やりきった感120%!
そんな自分へのご褒美をいただけた氣がします。    西丸

2012年08月21日

趣味

皆さん、趣味を持っていますか?
最近、主人が写真に凝っていて、とにかくカメラを持って休みになると連れ回されます。
嬉しいやら、なんと言っていいんでしょうか(^o^)
カメラをとるようになってから、今までよりちょっとやさしくなったような気がします。

趣味は人をやさしくさせる、以前人がそう言っていたことを思い出しました。
私も、新しいことを始めようかなと思った次第です。
渋木

2012年08月22日

後継者塾開催!!

昨日は、後継者塾の第3回目の開催となりました!!
講義の後の懇親会では、受講生の方々から自社の社歴について発表をしていただきました。
その中で、多くの受講生の方が今回初めて社歴について調べ、自社がどういう歴史を歩んできたのか、また今後会社をどうしていきたいかなど、さまざまな気づきがあったというお言葉をいただきました。
私自身も、そのお話をお聞きする中で、「社歴」の重要性を感じるとともに、受講生の方々の会社を知るすばらしい機会をいただき、とても充実した時間を過ごすことができました。

                                            吉田 智哉
                               

2012年08月23日

職場体験

  二日間山口会計様の事務所で職場体験をさせていただきました。

  一人での初の職場体験でかなり緊張していました。あいさつや発言も噛みまくりで、迷惑もかなりかけてしまったと思います。でも、皆さんのフォローがあったおかげで、なんとか二日間終えられました。

  皆さんから優しく接していただいて、とても嬉しかったです。税理士についてもいろいろ教えていただきましたし、エクセルや簿記など中学生の私にとってなじみのない物についても細かく教えてくださいました。

  この二日間で今後役立つ様々なことを学びました。皆さんにはとても感謝しています。職場体験を受け入れてくださってありがとうございました。

  清水 日和

2012年08月24日

モチベーションレンダー

 本日のモチベーションカレンダーより 

     〜業績不振対策〜
  「下手な鉄砲・数打てば当たる!!」
  面談数・提案数が足りないのでは?

業界№1のセールスマンは、業界№1の数のお断りをされている。
失敗を恐れるな。断られることを恐れるな。
面談し、商談し、最終締結提案を行う。そこに成約の可能性が生まれてくる。

 
あっ!とゆーまに8月も終わりに近づいています。
まだまだ残暑が厳しいですが、こまめに水分補給などをして暑さを乗り切ろうと思います。          

           内山 綾香

2012年08月25日

富士山

 今年の私の目標でもありました「富士山」に登ってきました。登山の仲間とは昨年からの計画で、
今年は夏に「富士山」に登ることを決めていました。そして当日、私の思いが通じたのか、朝から快晴に恵まれ、念願の「ご来光」に出会うことができたのです!!
 その瞬間、心の底から「ありがとう!!」 って叫びました。私だけではありません。
周りのあらゆるところから、歓声が聞こえてきました。涙も出ました。今、こうやってその瞬間を思い出して書いておりますが、感動しています。
自分がこの大自然に生かされている。すべての人に対して感謝の気持ちが溢れてきた次第です。

 ちなみに、下の写真はご来光に出会えた瞬間の写真です。皆さんにも、少しでもこの感動を分けてあげたいです。
 (今回の富士山登山ルートは「須走コース」です。砂の登山道に苦戦しました。)  星野

P1010003.JPG
P1010009.JPG

2012年08月27日

人生ゲーム。

みなさん、人生ゲームってやったことありますか。

あの、ボードゲームでやる、平成版じゃない元祖のほうです。
いろいろなバージョンがあるみたいで、さすが!人生ゲームと思いました。

何年かぶりに、やりました。

すごい冷静に、かつ大胆に、おとなの視線で見てしまいましたけど
すごい楽しかったです。

スタート時点で自動車保険に入らなかったので、後々痛い目に遭いました。
株券を早めに低価格で購入でき、株の暴落に巻き込まれなかったので助かりました。
職業は、いったん就いたデザイナーの職を貫き転職せずやりきりました。
子供もひとりですが、さずかりました。
家は、あまり欲張らずそこそこの家を購入し、右隣の人から強制的に交換されることもなく引っ越しもしなくて済みました。

ただ、2回ほど相場をはったのですが、2回とも外してしまいました。
あれは残念です。

ゴール直前の、無人島とかの高い買い物もしなくて済みました。
ゴールの順番は5人中4番目でしたが、
最終的に財産の精算をしたら1番になれました。


たまには、いいですね。  鶴巻

2012年08月28日

あきらめない努力

最近読んだある記事から。


今や多くの人が知っている、あの有名人たちも失敗や挫折をしてきた。

・マイケル・ジョーダン
 → 高校のチームから追い出されて自室に引きこもっていた時期がある。

・ビートルズ
 → 世界的に有名なレコード会社から、「あなたの音楽が好きじゃない、
   この業界では食べていけないから、早めに見切りをつけなさい。」と言われる。

・スティーブ・ジョブズ
 → 30歳のとき自分の作った会社から追い出されうつ状態に。

・ウォルト・ディズニー
 → 創造性がないという理由で新聞社をクビにされた。


紹介させていただいた方々はいずれも、挫折・失敗の後に大成功を収め、歴史に名を刻んだ方々です。
ビートルズ、ウォルト・ディズニーのように、挫折・失敗した、そこのことで大成功を収めている方も。
彼らのガッツ、バイタリティーは本当にすごい。

あきらめないことって大事やなと再認識させていただきました。

先人たちの努力の軌跡に、感謝。


勝見

2012年08月29日

腹式呼吸

腹式呼吸にはさまざまな効果があるといわれています。
先日の社長塾の中でも腹式呼吸の効果がいくつか紹介され、実際にその効果を体験しました。
意識しないとなかなかできないですが、気がついた時にやっています。この呼吸法を意識せずにできるようになるといいそうです。
まずは、意識してやり続けるということが大切ですね(^^;)
                      藤井 茜

職場体験

 僕は、夏休みに山口会計パートナーズ様で職場体験をしました。

 日記帳のシール貼りやファスナー付け、本の背表紙付け、封筒切り、ゴミ入れ作りをしました。今日はパソコン入力もしました。僕はパソコン入力が楽しかったです。

      浅川 郁矢 

2012年08月30日

誰かのために…

先日、この春から一人暮らしをはじめた息子が初めて帰ってきました。

この夏は暑くて料理を作る意欲がなかったのですが、『息子が喜んでくれる顔をみたい』と思ったら、がぜん意欲がわいてきて、息子がいる間中息子の好きな料理を作りまくり、とても充実したお盆休みを過ごせました。

『誰かのために』 とか 『誰かの笑顔がみたくて』 と思うと、すごくやる気がわいてきたり、自分自身が元氣になります。

ダイエットでも、ただ痩せようと思うより、『痩せることで健康になって、自分の身体を心配してくれている家族を笑顔にできる』と思うと、ずっとがんばれるような気がします。

疲れたときや情熱を失ったときには 『誰かのために』 『誰かの笑顔をみたいから』 と、がんばって乗り越えていきたいと思います(*^_^*)

吉村みゆき

2012年08月31日

夏の思い出

先日、つくばで行われた日本自閉症スペクトラム学会研究大会に行ってきました。

「台湾での障害児教育と才能教育」「新たな自閉症の診断について」「行動障害のある人への対応の基本」「ABAによる支援の基本」など、私がライフワークにしている「共生」についてのヒントをたくさん得ることができました。今回学んだことを「いいお話でした」と聴いて終わりにするのではなく、自分にできることをできるカタチで行動していきたいと思います。

そして…つくばでの夜…
35年来のペンフレンドと12年ぶりに再会することができました。
彼女もその日は別な場所で1日研修。研修終了後、車で1時間半もかけて会いに来てくれました。☆大・大・大感動でした(*^_^*)☆

彼女のがんばっている様子や思春期真っ盛りの息子さんのこと、そして大きな夢の話などあっという間の2時間でした。その日、つくばではお祭り前夜祭ということで花火も上がっていました。

「あっ、一緒に写真撮ること忘れていた〜」彼女と別れてから気づきました。ショック…。
でも、とっても素敵な夏の思い出となりました。

山口 幸子

About 2012年08月

2012年08月にブログ「縁側日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年07月です。

次のアーカイブは2012年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。