« 2013年02月 | メイン | 2013年04月 »

2013年03月 アーカイブ

2013年03月01日

今日の夕飯です

 確定申告もそろそろ終盤に差し掛かってきました。

 当事務所の今日の夕飯は加茂にある中華料理屋さんのあんかけ焼きそばでした!
 まだ出来立てであったかく、とてもおいしかったです。
 
 当事務所の掲げている申告目標まであと7日間・・・。
 所長をはじめスタッフ一丸となって確定申告を乗り切りたいと思います!

          内山 綾香

CIMG8654.JPG

2013年03月02日

ひな祭り!

明日はひな祭りですね。今年の我が家は、祖母が私と姉のために買ってくれたおひな様と母が姪のために買ったおひな様が仲良く並んで飾られています。
二世代のおばあちゃんの気持ちがおひな様には込められているので目にするとあったかい気持ちになれます(*^_^*)
明日はひな祭りのお祝いをするのか楽しみです♪もちろん主役は姪です(^^;)
                                 藤井 茜

2013年03月04日

コーヒーの香りで…

先週事務所に新しいコーヒーメーカーが届きました。

今までは一度に4杯までしか入れることができませんでしたが、今回購入したのは10杯まで入れられます。ペーパーフィルターも必要なく、浄水機能もついているので、今までよりずっとおいしく感じられます。

毎朝事務所はコーヒーの良い香りが漂っています。

コーヒーの香りって、心が癒されます(*^_^*)

                           吉村みゆき

2013年03月05日

すてきな出会い☆

就活中の次男の合同説明会での出来事です。
業務内容を勘違いして説明を聞きに行った企業様でこう質問されたそうです。

「うちの会社はお客様がいらっしゃったとき、‘いらっしゃいませ’ではなく‘こんにちは’と声をかけるけれど、山口君はどうしてだと思う?」

次男は、「‘いらっしゃいませ’よりも‘こんにちは’の方が親近感がわいて、お客様が話しやすくなるから」といったようなことを答えたそうです。すると担当の方は、「そうだね。それもあるけれど、山口君は‘いらっしゃいませ’と言われたら何と答える?… じゃあ、‘こんにちは’って言われたら?」

「‘いらっしゃいませ’と言われて答える人はいないけれど、‘こんにちは’と言われると、人は自然と‘こんにちは’と言葉を返してくれる。そこから会話が生まれて、お客様の要望等を聞くことができる。」

次男は、なるほどと思ったそうです。

勘違いのおかげですてきな出会いがありました。
担当の方が名前で呼んでくれたこと、まずは自分の考えを認めてくれたこと、すてきなことを教えてくれたこと、興味のなかった業種について知ることができたこと…などなど…たくさんのことを教えてもらいました。私も次男から教えてもらって学ばせてもらいました。

今日は啓蟄。春が待ち遠しいですね。                    山口 幸子

2013年03月06日

雪解け

 先週末の寒さが嘘のように、昨日今日と暖かい日で駐車場脇の雪山や田んぼの雪解けが一気に進みました。
 花粉症の私としましては、手放しに春の陽気を喜べないのですが・・・(汗)。はやく耳鼻科に行ってお薬をもらってこなくては。
 皆さん、確定申告とお医者さまへはお早めに!!!(笑)。
                            宮本 隆夫

2013年03月07日

あたたかくなりましたね♪

先週までの寒波は、すっかりなりを潜めたようですね。タイヤ交換するのは、もうしばらく先になりそうですが、本当に一歩一歩春がやってきている感じがします。

今回の写真は、先週の寒波の最中に撮影したものです。
一面、ザラメ雪の、冷たく真っ白な地面ですが…

2013030701.jpg

ちょいと、雪をかきわけてみると、そこには…

2013030702.jpg

以前のブログにも書かせていただきましたが、春の使者、私の大好きな「ふきのとう」が♪♪♪

強風の日だったのですが、寒さも忘れ、しばしの間、宝探し♪をさせていただきました。
自然の恵みに、感謝!感謝!!です。(喜)      西丸保幸

2013年03月08日

最近、次男がよく聞く歌があります。
子供に聞いて見ればと言われ、この歌の詩に感動して、はまっています。

信じていた人に裏切られて、誰かを信じること怖くて
いつからか我慢ばっかの毎日だろう
誰かがくれた優しい言葉も受け止められない自分が居て
そんな自分が嫌いになって
「どうすればいい?」「助けてほしい・・・・」
「自分って何」「もうわからない・・・・」
ふとこばした涙 それが君が君で居ることだから
何も考えなくてもいい ありのままの自然体でいい
明けない夜は決してないんだよ 無理しないで休んでいいんだよ
鍵かけた心の扉 少しずつ開いて行こう

君が今日まで流した涙 君が今日まで隠した涙
全てが無駄じゃないと僕は思う
だって完璧な人なんてさ この世に一人もいないから
心配しないで大丈夫だから
ゆっくりと笑顔の種を一緒に育ててゆこう

ある人が言った
地位や名声・マネーがあれば誰だって幸せになれるって
その幸せ本当の幸せかな?
その答えは君が教えてくれたんだよ もっともっと大切なことがある
何気ない他愛もないことでも
大好きな君と一緒だとやっぱ素直に笑顔になれたりするんだよ
君が居たから僕は強くなれたから
必要なら僕の肩をずっとずっと貸すよ

涙の雨が虹となり 枯れそうな心を照らすんだよ
振り返ればそこにはほら 君の笑顔の花が咲いているから

<誰もが自分だけの花をもっている、その花・笑顔を大切にしたい>
すぐそこに春が・・・・・・渋木

2013年03月09日

感謝の日

今日は3月9日、3(サン)・9(キュー)で「感謝(Thank you)」の日ですね。

いつも一番身近で世話になっている嫁さんに、感謝の気持ちを伝えたいと思います!

気持ちも大事だが、形も大事・・・。

こちらは来月の彼女の誕生日に送りたいと思います・・・。


そして、今日はアルビレックス新潟の今シーズンホーム開幕戦!!

先週のシーズン開幕戦は残念ながら黒星でしたので、今度はぜひ勝ってほしいものです。

ホームゲーム平均入場者数が7年連続で減少していると言う気になるデータがありました。

そうは言ってもJ1リーグ18チーム中、浦和に次いで2番目の多さなのですが。

■直近3年のデータです
------------------------------------------
 2010年 30,542人 → 9位
 2011年 26,049人 →14位
 2012年 25,018人 →15位
------------------------------------------

今シーズンはこの入場者の数を気にして見ていこうと思います。

入場料はチームにとって貴重な収入源ですものね。

そして入場者の増減に伴う収支の動きについても考えたいと思っています。

最後まで読んでいただき、3・9です!

中澤 敏

2013.3.9.jpg

2013年03月11日

東日本大震災

 平成23年3月11日午後2時46分。あの震災から2年が経ちました。
この日が近づくにつれ、震災関連の報道番組や新聞記事が多くなってきます。
 同時に私たちは、その日を思い出し、知らず知らずと忘れ去られてしまうのが、悲しい現実だと思います。

 しかし、この大震災は完全には終わってはいないですし、復興にはまだまだ年月を要します。
東日本大震災をはじめとする過去の震災を語り継ぎ、これから起こるであろう(?)震災に生かしていきたいものですね。    星野

2013年03月12日

がんばろう ニッポン!

今月から始まっている、WBCですが最近の2試合くらいから本格的にテレビを見ながら応援しています。


私は、マエケンが好きなので3月10日オランダ戦の活躍にほれぼれしました。
堂々としたプレーとそれに伴った結果。次回の登板にも期待しています。


また、3月8日のチャイニーズタイペイ戦での9回2アウトからの鳥谷2塁への盗塁、井端のタイムリーヒットでつないだプレーに大興奮です。


今日もオランダ戦があります。みんなで応援しましょう。
がんばろうニッポン!!!                     鶴巻

2013年03月13日

花粉の季節

ついに、この時期がやってまいりました。
昨日は雲一つない青空となり、気温も春らしくポカポカとして、とても気持ちが良い天気となりました。しかし、同時に花粉症の方には手放しに春の到来を喜ぶことができない季節のスタートでもあります。
私は高校生の頃から、この時期に目や鼻のムズムズが始まりました。
先日ある方が、花粉症の始まり(発症)をコップの水で例えられていたので紹介します。
人は毎年コップに水が溜まっており、それがある時を境に突然、コップの中の水が溢れ出す(発症)そうです。
今、花粉症ではないという方も、ある日突然、発症することがあるということなので、花粉症の方もそうでない方もマスクなど予防をすることを心がけていきたいですね。
                                                 
                                               吉田 智哉

2013年03月14日

懐かしもの

今日は書類整理の日でした。
私の机の周りはホントひどい状況でしたので、氣合いを入れて整理をしました。
これまでの私のパターンは、
 ①整理しようと意気込む。
 ②懐かしいものが出てくる。
 ③見る、もしくは遊ぶ。
 ④ご飯の時間になり、挫折。  ですね。

・・・整理をしていると思わぬ発見ってありますよね。

今回も出てきました、いろいろなものが。
多くの方からいただいた氣付きのメモの数々なんて、そりゃぁ、もう。
少しばかり(ほんの少しです)見て、再び氣付かせていただきました。
思わぬところで思わぬ拾いものも。
すっきりとしたところで、また明日から励んでいこうと思います。


さてさて、昨日は28歳の誕生日でした。
本当にたくさんの方々から、お祝いのメッセージをいただき、感謝感謝です。
28歳ですが、既にお腹まわりはベテランの風格ばっちりです。
今年は少し気をつけたいと思います。

一晩明けて今日はホワイトデー。
妻にお花を買って帰ります。

日頃の支えに感謝。


勝見

2013年03月15日

確定申告。

 本日は所得税の確定申告の申告期限です。
 
 当事務所は目標期限を9日に設け、先週でほとんど完了したので今週は通常通りの仕事と昨日は事務所全体で書類整理を行いました!

 そして、明日から5日間の連休となります。
 確定申告の疲れを癒し、また木曜から張り切って仕事をしようと思います(^u^)!!

         内山 綾香

2013年03月21日

ありがとうございました

 所得税確定申告の申告が無事に終わり、当事務所は18日、19日とお休みをいただいておりました。
 平日の休みということでとても有意義な時間を過ごせ、心もからだもリフレッシュすることができました!!
 今年は申告を早めに終えることができ、15日までに確定申告業務に関する書類整理等も終えることができました。これも、早期に資料をご準備いただいたお客様のおかげです。 本当にありがとうございました。

                                   藤井 茜

2013年03月22日

ありがとう

17日はピアノの発表会でした。

娘は3歳から音楽教室に通い、小学校から本格的にピアノを習っています。
娘はピアノが大好きで、幼稚園や小学校から帰ると真っ先にピアノを弾くような子供でした。『好きこそ物の上手なれ』ということわざがありますが、どんどん上達し将来はピアニスト?と思うほどでした。親ばかですみません(^_^;)。

中学入学以降は部活や勉強で忙しくなりピアノを弾く時間も減り、将来の夢もピアニストではなくなりました。

4月から高校3年生になり、来年は大学受験。ピアノも暫しお休みです。

最後の発表会、弾いた曲は「愛の夢」。誰もがきっと聴いたことのある曲です。最後だと思うと感慨深く、涙があふれました。

演奏後、娘の演奏を聴いた何人かの方から『すばらしかった』と声をかけていただき、本人よりも私の方がうれしかったです。

『素敵な思い出、素敵な音楽をありがとう』と娘には感謝の気持ちでいっぱいです。

                      吉村みゆき

2013年03月25日

旅立ちの日に

今日、市内の小学校では卒業式が行われました。
学生服やセーラー服、ブレザーなど、自分の進む中学校の制服に身を包んだ子どもたち。もうすっかり中学生のようでした。とても立派でかっこよかったです。

先週末、長男が千葉県民の仲間入りをしました。
学生として送り出したときとは違った寂しさ(?)があります。(まだまだ子離れできていませんね。)
彼のアパートから帰るとき「着いたら連絡ちょうだいね」って。子どもに心配されるようになってしまいました。

昨日、駅では大きなスーツケースと見送りの家族。「ゴールデンウィークには帰ってくるから」と。ここでも旅立ちの日…。

それぞれの旅立ちに幸多いことを祈りたいと思います。           山口 幸子

2013年03月26日

おめでとう!感謝!

 昨日のNHKのプロフェッショナル、サッカーの本田選手おもしろかったですね!
「ケガをして試合にでれなくなったことも、チャンス!」と捉えて大きく前進していました。

 それにしてもなかなか暖かくならないですね。加茂の桜の名所はまだこんな感じでした。
25.3.26.jpg

 タイトル間違ってる!?と思われたかもしれませんが、今日は大切な大切な記念日なのです。(失礼いたしました)
                   宮本 隆夫

2013年03月27日

春の海です♪

先日、海の向こうに佐渡が見える某所にて

2013.3.27.01.jpg

久しぶりに、大物に遭遇!
小川で小ブナをつるような、ちいさくて細い竿だったので、正直あせりました(汗)

2013.3.27.02.jpg

なんとか無事に釣り上げることができ、ホッ。

2013.3.27.03.jpg

さて、日も暮れましたし、帰るとしますか。

2013.3.27.04.jpg

帰ってからサイズを測ったところ、40センチオーバー。
もちろん、おいしくいただきましたよ。自然の恵みに感謝です♪

仕事も遊びも全力投球、「本氣」で頑張らせていただきます。   西丸保幸

2013年03月28日

謙虚さ

先日お客様のところで
社長様から同業者の息子が今頑張っているとの話を聞きました。
その息子にいろんなアイデアや宣伝のやり方などを教えているとのこと。
社長曰くこの業界を盛り上げて行くには、やはり、同業者が良くならなければならないし
そして、なによりに、自分が若いときに同業者から助けて貰った恩返しだよと。
その話し、その謙虚さに感動し、また社長様のファンになりました。
渋木

2013年03月29日

「若さ」とは

空き地の雪が消え、つくしが顔を出しています。少しずつ春の気配が感じられます。

今日はプロ野球の開幕です。今は昔のようにテレビ中継を見ることがほとんどないですが・・・。

そしてサッカーJリーグ、ゴルフ男女ツアーなどなど、本格的なスポーツシーズン到来ですね。

私も新潟ロードレース(10kmコース)に向け、練習を開始しています!


以下、東京にある帝国ホテルの人事に関する新聞記事です。
------------------------------------------------------------------
帝国ホテルは22日、定保英弥専務(51)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。
 <中略>
経営陣の若返りを図るとともに営業経験が豊富な定保氏を社長に起用することでブランド力向上を目指す。
 <中略>
代表権のある会長に就く小林哲也社長(67)は
「若い感性とバイタリティーを存分に発揮してもらいたい」と話した。
------------------------------------------------------------------

51歳でも「若い」のですから、30代の私が「ああ、疲れた!」とか「老けたな〜」とか

若くない(?)発言なんてしていられないな!と感じたところです。

年齢による相対的な尺度である「若さ」ではなく、精神・身体の面での絶対的(主体的)な

「若さ」を持ち続ける努力をしていきたいですね!

中澤 敏

2013年03月30日

はまってます。

最近というか、だいぶ前から我が家のご主人様は、あるものに『はまって』います。

それは、雪割草です。
雪割草も品種交配でいろいろな形、色のものがあるようで、確かに小さな花が色とりどりで見ていてもホッとします。

先日のお休みに雪割草の展示即売をしているところに連れて行ってもらいました。
大きなビニールハウスの中に所狭しと小さな鉢に本当に色々な種類の雪割草が咲いていました。

お値段も色々でして、花がついていない葉っぱだけで2鉢で500円、とかから何とか賞受賞したみたいなのはウン十万円という値段がつけられていました。

さすがに500円とウン十万円は私が見てもその違いはわかりましたが、お手頃価格の一鉢1500円と5000円の違いだとよくわかりませんでした。


交配がうまくいき、今までにない配色や発色になると珍しいと言うことで差がつくらしいのですがどんな結果になるかは、本当に咲いてみないとわからないそうです。
そういった人間の手が介在するということは、雪割草だけに限りませんが、見た目の美しさとはうらはらな人工的な感覚に少し違和感を持ちました。


人間の目から見て珍しい花がついても、つかなくても雪割草は、雪割草。
かわいらしかったです。        鶴巻

About 2013年03月

2013年03月にブログ「縁側日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年02月です。

次のアーカイブは2013年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。