« 2013年07月 | メイン | 2013年09月 »

2013年08月 アーカイブ

2013年08月01日

ゴーヤの季節です

ゴーヤの収穫時季になり、あちらこちらからゴーヤをいただきます。
はじめはチャンプルーでいただきましたが、毎日だとさすがに飽きてきて…。でも今はネットで『ゴーヤレシピ』と検索すると、いろいろな調理方法が。おとといは、ゴーヤとコーンとしいたけでかき揚げを。コーンの甘さでゴーヤ特有の苦みがまろやかになって美味しかったです。

我が家の食卓には、田上でとれた枝豆、キュウリ、なす、トマト等旬の野菜が並びます。旬の野菜や魚などを食べることで、免疫力を高めたり、抵抗力をつけたりと、丈夫なからだづくりにつながっていくそうです。

新鮮な旬のものをいただけることに感謝して、なるべく残さないよう食べ、無駄のない調理を心がけたいと思います。

                       吉村みゆき

2013年08月02日

人間ドック その2

7月に受診した人間ドックの結果が送られてきました。

検査結果の大筋については受診当日お医者様よりお話を伺っていたのですが、ショックな結果が2つ。

①体力年齢大幅アップ
腰痛持ちのため仰臥足あげの結果が悪かったのですが、腹筋力の低下によりものだと思います。また、握力も低下傾向に…。握力の低下は、肩こりなどを誘発するそうです。肩こりも悩んでいました。体力テストの結果にしっかりと反映されていました。まずは、おすすめ運動メニューから始めます!!

②推定塩分摂取量 9.6g/日
これは、1日に塩分をどれだけ摂取しているか、尿中に含まれるナトリウムとクレアチニンという物質の濃度を測定し算出した数値です。
1日の塩分摂取目標値は「男性 9.0g/日未満 女性 7.5g/日未満」「高血圧予防と治療を目的とした場合 6.0g/日未満」だそうです。私の場合は、かなりオーバーしていることになります。
普段、薄味を心がけていたつもりだったのですが…。食生活の見直しが必要ですね。

最近、健康のありがたさを身にしみています。これからも健康であるために、運動習慣と食生活の改善を今すぐ始めます!!                         山口 幸子 

2013年08月03日

たまやーーー!

 昨日から長岡の花火ですね。昨日はNHKの21時からのニュースの中で、三尺玉が生中継されていました。
 今日も長岡に三条に県内で少なくとも4カ所で花火大会が予定されているようですし、明日は6カ所!シーズン到来ですね。今のところ見に行く予定は特にありませんが・・・。
 なんで!?花火の時に「たまやーーー!」って言う(言わないですかね・・・)かわからなかったので、ネットで調べたらすぐ出てきました。便利ですね。
                                        宮本 隆夫

2013年08月05日

ようやく

 梅雨が明けたそうですが…。今朝の日の出はキレイでしたが、だんだんと曇り空です。(>_<)
 まぁ、もうとっくに8月ですし、お盆まであと一週間。あっという間です。

 体調管理に氣をつけて、今週も頑張りま〜す!    西丸保幸

2013年08月06日

悩みは己を  守るこ

悩みは己を
 守ることにより起こる

わがままのバリアーをはずすと、楽になる。
問題解決の知恵が、
どこからともなく、湧いてくる。

〜今日の道しるべより〜

渋木

2013年08月07日

身の丈

とある少年がロンドンへ行った時の話です。
少年は、親しい友人から「ロンドンに行ったら傘を買ってきてほしい。」と頼まれました。
ロンドンに着くと、合間を見つけて友人のために傘を探しました。


あるお店で、ご老人と出会いました。
少年はつたない英語で、「親しい友人に傘を頼まれているから、いいものがあったら教えて欲しい」と頼み込みました。すると、ご老人は聞き返してきます。

「親しいご友人はどんな人ですか?」
少年は、年齢・容姿などを伝えられる限りの言葉で伝えます。
その誠意が伝わったのか、おじいさんは傘を差し出してくれました。

しかしその傘は少年が想像していたものとは大きく違うものでした。


少年は、せっかくロンドンに来たのだからと、木製の軸など少し手の込んだものを探していました。ご老人が差し出したその傘は、金属製でロンドンではどこにでも売っている傘でした。

少年は言います。「ありがとう。でも残念ながら、僕が探しているものとは違います。」
ご老人はこう答えました。「あなたの友人にはきっとこれが似合うはず。」

不思議に思いながらも、時間がなかったこともあり、その傘を買って帰りました。


帰ってから、友人に会い、傘を渡すととても喜んでくれました。
本当は木製の傘を探したんだけど・・・と少年は素直に経緯を話しました。すると友人が教えてくれました。

ロンドンには身の丈にあったものを持ちなさい。という文化がある。きっと、そのご老人は、良いものは良いものが持てるようになったら持ちなさい、と伝えたかったんだろう。身の丈に合わない高級品やブランドは、かえってその人に品位を落とすって考えなんだ。
ちなみに、君が探していた木製の傘は、年を取ってからステッキ兼用で持ち歩くものだよ(笑)

少年は自分が少し恥ずかしくなりました。


そんな話です。


勝見

2013年08月08日

夏の予定

山口会計パートナーズは8/13(火)〜16(金)まで夏期休暇のため休業させていただきます。
何卒ご了承賜りますよう、お願い申し上げます。

個人的な夏の予定としましては・・・

 ・新潟祭の花火を鑑賞(例年NST前のやすらぎ堤)
 ・お墓参り(加茂と新津)
 ・笹川流れに海水浴(友人3家族で集まります)
 ・妻の実家に遊びに行く(福島県の会津田島というところです)

暑い日が続きますので体調管理に気をつけ、しっかりと水分・栄養・休養を摂り、
夏も健康に過ごしたいと思います。

皆様もお体どうぞご自愛ください!

中澤 敏

2013年08月09日

元気です。

最近(ではないかも)、やけにセミの声が元気に聞こえます。
加茂市役所の駐車場では、四方八方からセミの声が聞こえます。

夏ですからね。
短い命、存分に生きてます。      鶴巻

2013年08月10日

何の為に働くのか

 昨日、菓匠Simizuの代表「清水 慎一」氏の研修会に参加させていただきました。
「働く」とは、傍(はた)を楽にする という意味でもあります。
自分自身のためではなく、すべての人がシアワセになるために傍楽(働く)。
 すべての人に感謝し、信じ合う心を大切に、毎日を過ごしていきたいと思います。     星野

2013年08月12日

熱帯夜

ようやく梅雨明けし、本格的な夏が到来しました。
連日の天気予報でも熱中症への注意喚起が頻繁に行われています。
その熱中症は、夜の睡眠時にも起こりうるそうです。
節電意識も高まり、睡眠前に冷房のタイマーをセットする方も多いと思いますが、最近は、夜間も気温が下がらない熱帯夜も多くなっているため、睡眠中も適度の冷房をかけ続けることが必要だそうです。
その他にも、こまめな水分補給や食生活等に気をつけて、熱中症や夏バテにならないように今年の夏も乗り切っていきたいと思います!!

                                            吉田 智哉

2013年08月17日

お盆明け

 当事務所は今日より仕事開始です。

 お盆中は親戚の集まり、墓参り、ショッピングととても充実した日々を送りました。
 そして今年は何年かぶりに海に行ってきました。泳ぐ予定をしていなかったので、足だけ海に浸かりましたが、日差しが暑い中、水がとても気持ちよかったです(^^)!波の音も心が癒されますね。

 8月もあっという間に半分が終わり、朝晩は過ごしやすい気温になってきました。
 体調管理に気を付けて残り半分、夏を満喫しながら過ごそうと思います。


          内山 綾香

2013年08月19日

花火!

お盆も終わり、子ども達の夏休みももうすぐ終わります。今年、我が家には親戚の子どもが遊びに来たので、久しぶりに花火をしました。初めは見守ってるだけでしたが、一緒にやろうということで子ども達と一緒に花火をしました。数年ぶりの花火はとても楽しかったです。最後はやっぱり線香花火ですよね!?
             藤井 茜

2013年08月20日

ビーチサッカーを体験!

日曜日に柏崎の砂浜で、ビーチサッカーを体験してきました。

ビーチサッカーを教えてくれたのは柏崎市のビーチサッカークラブチーム『アクア・モルセーゴ』の選手の皆さん。

『アクア・モルセーゴ』は、ビーチサッカーを通じて、市内の町おこし、社会貢献、環境問題など、様々な角度からチャレンジをしているそうです。

砂浜の清掃を体験したあと、足の裏をやけどしそうになりながら、足がもつれそうになりながら、ビーチサッカーを体験。とってもハードでしたが、楽しいひとときでした。

説明をしてくださった『アクア・モルセーゴ』の方のジョークを交えてのお話しが、とてもわかりやすくて楽しくて…。あっという間にファンになりました。

この方のように人を引きつけられるような話しができるように、少しずつでも努力していきたいと思いました(*^_^*)

                        吉村みゆき

2013年08月21日

愛と正義と勇気の経営

先日、海津 歩氏(㈱スワン 代表取締役社長)のお話を聴く機会に恵まれました。㈱スワンは、「障がいのある人もない人も、共に働き、共に生きていく社会の実現」というノーマライゼーションの理念を実現するためにヤマト運輸の創業者である小倉昌男氏がヤマトホールディングス㈱の特例子会社として設立した会社です。「スワンベーカリー」を経営しています。

「障がい者を活かすスワンベーカリーの愛と正義と勇気の話」〜就労に必要な障がい者の能力開発のための支援のあり方〜という演題で2時間、どこで息継ぎをしているのかと思われるほどのマシンガントークでした。

①人材開発(スワンは人なり)
 まず一人でできるように、できなければ人を介してできる「逞しい人」、そして人の心の痛みのわかる「優しい人」に。
②商品開発(障がい者主体ではなくお客様主体)
 人の善意に期待しない、誰に売るのかを考えて、お客様の望む商品を開発。
③三方よしの販路開発
 世のため人のための商品を通じ、売り手よし、買い手よし、社会よし、の販路を創出。
④障がい者の仕事の創出
 商品開発、販路開発の結果、在宅の障がい者の新たな職域開発に挑戦。

「仕事を教えるというより能力を引き出す」「認めて信じて支え続ける」「強みを活かす」「信頼と共感」「うまくいかないのはリーダーがバカだから」などなど…。

障がい者就労、雇用だけでなく、会社経営者、人としての生き方として大切なことがたくさん詰まったお話でした。ノーマライゼーションは私の生き方のキーワード。私のできること、カタチについても深く考えさせられました。                             山口 幸子

2013年08月22日

新潟の夏の名物

 夏の高校野球優勝校が決まったみたいですね!帰ってニュースを見たいと思います。
 今日も暑かったですね。今日訪問させていただいたお客様のところで、3時の休憩に社員さんと「アイス」をいただきました。たくさんの種類から選んでいいよと言われ、久しぶりに「金太郎」(桃太郎の姉妹品、あずきのかき氷バーアイス)をいただきました。
 「桃太郎アイス」も新潟の夏の名物のひとつですよね。昨日のテレビでやってましたが、イチゴ味なのに「桃太郎」!?おもしろいですよね。
                                 宮本 隆夫

2013年08月23日

夏の終わりでしょうか…

今日は、二十四節氣の「処暑」とのことで、暑さが終わる、という意味だそうです。
天気も悪く、一日中、雨模様…どころか、大雨警報まで出たそうで…。
移動の道中のカーラジオから聞こえてくるリクエストも、夏の終わりの○○…なんて曲が多かったような…。

ま、去りゆく夏に別れを告げ、これからは「味覚の秋!」の到来を、素直に喜ぶことにします(笑)
                                西丸保幸

2013年08月26日

ドリプラ

昨日はドリプラこと、ドリームプランプレゼンテーションが新潟テルサで開催され、
事務所スタッフの皆さんと行かせていただきました!


『大人が全身全霊で語る本気のプレゼン。
 この夏しか見れない魂が震える感動を、ご一緒に目撃・体感しませんか?』


このキャッチコピーの通り、プレゼンターの方々が、自分の夢を本氣で語る、
夢に向かって踏み出した一歩を語る、ホントにすばらしい時間でした。

運営スタッフの手作り感あふれた、暖かいイベントでした。

それと同時に、自分のセカイはまだまだ狭いなぁと感じました。
本気のプレゼンって、周りの人もやる気にさせるんですね。

自分のセカイを、もっともっと拡げていきたいと思います。


勝見

2013年08月27日

山へ

先日の日曜日、朝早く家を出て、10年ぶりに弥彦山へ主人と
登山に行ってきました。
恥ずかしいのですが
頂上まで約2時間・・・・マイペースで登りました。
実は下り(1時間)、主人は久しぶりだったせいで、腰を痛めると言い
私だけ、一人で降りて来ました。

疲れましたが、最高の気分でした。頂上の風は気持ち良かったです。(*^_^*)

翌日、月次訪問でお客様の事務員さんから、渋木さん今日は、体の動きが重い感じが
すると言われ、えっ・・わかりましたか????っと
爆笑しました。まだまだ若いつもりでしたが見抜かれました!!!

渋木

2013年08月28日

イクメンを目指して

本日8月28日の日本経済新聞に「イクメン奮闘」と言う記事があり、2才の娘を持つ父親として、興味深く読ませていただきました。

 ・育児に関わることで視野が広がり、仕事に好影響を及ぼすことも
 ・生産性の高い働き方へと、意識を変える一歩になる
 ・子育ては男性の成長を促す

「イクメン」を目指して高めた自分の能力は、お客様にしっかりと還元させていただけるよう、頑張っていきたいと思います!

中澤 敏

2013年08月29日

すてきな言葉にであいました。

ずいぶん前の新潟日報に載っていた文章です。
書き写した時に少し間違いがあるかもしれません、ご了承ください。


  教えることは習うことだ。
  教わるもんの立場に立って言葉を言わんならん。
    「こんなことがわからんか」
  ということは、決して言ってはならん。
  どういうときにわからないのか、
  どういうふうに教えたらわかるのか、
  教えてもらうことだから。


佐渡市にある相川技能伝承展示館の入口に貼ってあるそうです。
佐渡市の織物文化である「裂き織り」伝承者 坂口イトさんの言葉です。

胸にズキンときました。      鶴巻

  

2013年08月30日

白馬岳

 今年の目標だった「白馬岳」に登ってきました。
私の少ない登山経験の中で一番すばらしい山だったと思います。
すばらしい天候に恵まれ、すばらしい仲間に励まされ、この機会を与えてくれたすべての人に感謝します。ありがとうございました。

来年は、穂高岳に挑戦です。    星野 千香子
029.JPG
023.JPG
015.JPG

2013年08月31日

自分の人生とは

今朝の朝礼で、事務所の方には紹介させていただきましたが、先日モーニングセミナーに参加させていただき、その中の一部を紹介したいと思います。
今回は「両親へ おもしろい人生をありがとう」というテーマでありました。
限られた人生を笑顔で楽しく、悔いのないようにやりたいことを精いっぱいやりきる。最後に振り返った時に、そう思えることが愛情をたくさん注いで育ててくれた両親への最高の親孝行であるというお話がありました。
そうであるならば、「自分の人生のテーマは…」と普段なかなか考えることのないことを考える機会をいただくことができました。
                                            
                                                吉田 智哉

About 2013年08月

2013年08月にブログ「縁側日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年07月です。

次のアーカイブは2013年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。