昨日、居酒屋「和民」の会長 渡辺美樹氏 の講演を聞く機会に恵まれ、大変感動し家路についた次第です。「お客様の感動と社員の人間性向上を追求する経営」というテーマでした。
 「コツコツ」と継続することの中で人間性の成長がある。額に汗して得たものだけしか利益として認めない。「ありがとう」の集まる仕事をしよう!世界で一番多くの「ありがとう」を集めよう!         自分自身が楽しみながら、好きで仕事をしていれば相手は必ず受け入れてくれる。心が一つになったとき「シアワセ」を感じる。「シアワセ」って、自分だけのものではなく、他人と分け合いもの。等々
本当に感動のしっぱなしでした。
 最後に「教育理念」や「経営理念」をどうやって浸透させたらよいでしょうか?との受講者の質問に
「24時間、365日、経営者の背中がすべて、生き様がすべて!何のためにこの仕事をしているのか、価値観はどこにあるのか思いを形にしていく。ベクトルを合わせることです。」
経営者の背中を見て私たちは前に進むのだ と思いました。       星野

こちらの関連記事もおすすめです!