先日の出来事です。
いつもは自分の行きつけの家電う量販店に行くのですが、ひょんな話から、知り合いがその店のスタッフと懇意にしているため、事前に予約して話もしておくから…ということで、某電化製品販売店に初めて行ってみました。

ところが、受付カウンターでは、「予約はいただいていませんが」との回答。
あきらめて帰ろうかと思ったときに、私に話をしてくれた知り合いが心配して来店してくれ、先ほど対応した方は態度が急変。ホントに同一人物?と思うほどでした(苦笑)
しかも、こちらの希望を伝えているのに、その要望を満たす製品ではなく、全然違う製品を進めてくる始末。
きっと、社内でこの製品を売るように!と指示でもあるのかな?と思わせるほど、非常にわかりやすい対応でした。

お客様目線で仕事をしているか、自分の都合で仕事をしてしまっていないか、あらためて考える機会をいただきました。
私も氣をつけたいと思います。
                  西丸保幸

こちらの関連記事もおすすめです!