うさぎとたぬきの物語です。
うさぎはいつもたぬきからいじめられるので大嫌いでした。
その思いがふくらみすぎた時、お月様に、代わりにやっつけてあげるから1か月だけたぬきにやさしくするように言われ、約束します。
1か月だけだからと我慢してやさしくし、おいしい料理をたくさん振る舞ったりしていると、たぬきの様子が変わってきました。
たぬきはこんなに優しくしてくれてうさぎはいいやつなんだと思うように。
うさぎのためならなんでもできるとまで。
ちょうど約束の1か月がたちお月様がたぬきをやっつける日が・・・。
うさぎは、言いました。
「たぬきさんをやっつけないで・・・」
お月さんが言いました。
「わかったようだね・・・」
どんなきっかけでも、気持ちを変えて接すると相手も変わってくれるかもしれない。
まず、自分がかわること・・・。
先日のセミナーの中で福島先生が話された内容であります。
本日訪問させていただいたお客様企業で、あまりにもこの事例がぴったりと当てはなるような相談事だったので社長様にお話させていただいたところです。
★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

こちらの関連記事もおすすめです!