郵便配達のバイトをしていた長男は、昨日無事バイトを終えました。天候に恵まれた今冬ですが、雨風の強かった日、「今日は、配達大変だな」 「そうだよね。今日は寒いから暖かくしてね」と私。「違うよ!どうしたら郵便をぬらさずに配達できるか考えていたんだよ。風で自転車が倒れたり、ビニール袋から出すときにぬれてしまったら大変だから」。自分の仕事に責任を持って取り組んでいる我が子の成長をうれしく思いました。こんな風に成長できたのも、毎日「ゆうメイトニュース」などで支えてくれた郵便局の方々のおかげです。ありがとうございます。
 さて私は、忙しくなると自分のことで精一杯になり、表情や態度が尖ってしまいます。しかし、今年は「躰はスリムにこころはまるく」、毎日を笑顔で過ごしたいと思います。   山口 幸子

こちらの関連記事もおすすめです!