独り暮らしの娘が飼っているチワワの「こたろうくん」は、ちょくちょく遊びにきます。こたろうくんがやってくると、なぜか赤ちゃんと話しているかのごとく変なテンションになってしまいます。ちょうど孫が遊びにきたときのような感じなのかもしれません。私たちがごはんを食べていれば、涙目でじっと見つめ続けるので、おばあちゃんの私はつい甘やかしてあげたくなってしまいます。帰るときは「また遊びにおいでね~」と頭をなでなで。大事な人が帰っていいくのと同じ気持ちになります。
こたろうくんが家族の一員になって1年。独り暮らしの娘を支えてくれて本当に感謝しています。出来るだけ長生きしてもらって、楽しい思い出を一緒に作っていきたいと思います。

吉村みゆき

こちらの関連記事もおすすめです!