よく、「こだわる」とか「こだわり」とかいいますが、皆さんの「こだわり」はなんですか。
「こだわり」とは、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、次のように書かれています。
拘り(こだわり)とは、特定の対象に、強く愛着し、離れることが出来ない状態を指す。多かれ少なかれ、人には拘りがある。だが、その拘りが得られない状態に置かれた場合、多くの人は拘りを諦めるか、気を紛らわす。拘りが特に強いのは自閉症の特徴である。
なにか、こだわりが強いと良くないもののように書かれていますが、はたしてそうでしょうか。
自身、こだわりは愛着、愛着はこだわりと理解し、いい意味で捉え大事にしていることのひとつであります。
メジャーリーグのイチロー選手は、天才ではなく「努力の人」という話は有名です。
それはイチロー選手が野球にこだわり続けたからだとか。
自分のこだわりたいところ、そこをこだわることが超一流の入り口で、こだわり続けた結果が自分の個性になり、その人にしかできない、他には真似できないこだわりになるようです。
さあ、皆さんはなににこだわりますか。
なにに愛着を持ち続けますか。
そして、自身のどんな個性を作り上げますか。
笑顔にこだわる、挨拶にこだわる、人を喜ばすことにこだわる・・・
何でもOK。
そのこだわりが本物になったらすばらしいですね。
私自身のこだわりは多くの方が知っているとおり○○と○○と○○。
ぜひ、本物を目指したいものです。
・・・このブログを書く励みになりますので、是非ご協力ください・・・
≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト3も夢ではありませんよ!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif 

こちらの関連記事もおすすめです!