少し前ですが、ヒッチハイクをしている方に出会う機会がありました。
 その方は、転職をするまでの間に時間があるため、地震の被害にあわれた方々のために何かをしたいという想いから、ヒッチハイクだけで被災地に行くそうです。ただヒッチハイクをして行くだけではなく、その途中でこれまでの仕事の経験を活かした手伝いし、そこで得たお金と道中で募金活動をしたお金の全額を届け、ボランティアをしてくるということだそうです。
 その方は「こんな自分でも誰かのためになにか力になれるのであれば、動かずにはいられない!」とおっしゃいていました。それを本当に行動にうつせるなんてすごいことだと思いました。
 お互いに共感したこと
「すべては偶然ではなく必然ですね。ステキな出会いをありがとうございました♪」
 を伝え合い別れました。
 被災地への到着予定は昨日とのことでしたが、無事に到着されたでしょうか・・・
               藤井

こちらの関連記事もおすすめです!