イギリスの実業家で、ヴァージングループの創設者である、リチャード・ブランソンの言葉です。
「何かを複雑にすることは誰でもできる。本当に難しいのは何かをシンプルにすることだ。」
レコード会社、マスメディアからヴァージンコーラにいたるまで、様々な企業を経営する
ヴァージングループの創設者であるリチャードの言葉だけに、私には重みがあります。
彼もシンプルにすることに頭を悩ませた一人なのかなとも。
大きなことや難しいことに対応する時には複雑になりがちですが、意外と答えはシンプルなものかもしれません。
自分を振り返ると思い当たる節がちらほら。
氣付きの機会に感謝。
勝見

こちらの関連記事もおすすめです!