いい話を昨日お聞きする機会がありました。
病気になる原因の一つが、「ストレス」だとのこと。
ストレスが限界までたまってしまうと、胃潰瘍をはじめいろいろな病気を引き起こす原因になるそうであります。
また、今よく耳にする鬱病も。
病気の原因となるストレスをためないためには、どうするのか。
答えは、「感謝」すること!
いろいろな身の回りの人や事柄に感謝する心がストレスを貯めない秘訣とのこと。
感謝することでツキや運も呼び寄せることができると西田先生も言っております。
「感謝の法則」を活用することで、人生を成功に導きたいものですね。
話は変わります。
企業経営は黒字経営でも資金繰りがシュートしたら倒産。
資金繰りが悪化している時は、当面の資金手当で奔走する人がほとんど。
その場を凌いでもまた来月はそれ以上の奔走をしなければならないことは必死。
当面の資金手当は当然ですが、目先の事柄だけにとらわれることなく、根本的な改革を計画的に断行しなければ倒産は時間の問題です。
本当に何をやらなければならないかを真摯にみつめ、言い訳することなく退路遮断で行動あるのみです。
のど元過ぎれば・・・なったら意味がありません。
経営者の経営者としての「本気度」が問われるところであります。
「本気度」は、自身の仕事への思いだけでなく、社員に対する思いであります。
倒産したら、自身は当然ですが、「社員の職が失われる」ことになるわけですから・・・。
いろいろな事柄に感謝しながら、やらなければならないことは退路遮断でぜひ断行いたしましょう。
必ずや応援する方があらわれてくるものです。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ 

こちらの関連記事もおすすめです!