隣に寝ている奥様が、目覚めたご主人に、「あなたは何のために目覚めたの?」の問いかけるそうです。
それに対して、ご主人「世界を変えるために目覚めたのさ!」と答えるのだそうです。
そのご主人とは、昨日紹介した福島正伸先生であります。
本日も、3人で別のセミナー参加。
その講師の先生が、あるときに衝撃的な言葉にであったという話をしていただきました。
それは、「あなたは何のためにこの世に生まれてきたのでしょうか?」と、問いの言葉。
その先生は何のために生まれてきたかのかなあと考えたそうですが、その問いかけをされた方の回答は、単純明快だったとか。
「あなたは人類の歴史を一歩前に進めるために生まれてきたのです!」・・・と、話してくれたそうであります。
この言葉を聞いたときに、身震いをされたとか。
「ああ!そうだったんだ」と。
自身がこの世に生まれてきたのは、自分の意志ではないもしれませんが、せっかく与えられた人生です。
自分の意志と努力で切り開いていかなければなりません。
たった一度の人生です。
悔いのないように生きたいものですね。
本日のセミナーには宿題が出されました。
次回までに、自身の“弔辞”を書いていくのが宿題であります。
素直な気持ちでこうありたいという思いをつづりたいと思います。
★★★ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を★★★
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif

こちらの関連記事もおすすめです!