本日訪問させていただいたお客様企業でパソコンの話に・・・。
今や業務を行うにおいてなくてはならない存在になっているのがパソコン。そのパソコンに不具合が起こると業務に支障がおこるというもの。
TKCでは富士通と東芝のパソコンを販売しており、価格も量販店とそんなに大差ない価格での販売となっているので価格面ではどちらでもと思いがちですが、なんと言っても、TKCでは保守体制が魅力だという説明をさせていただいたところです。
一般的にパソコンの修理をしてもらう場合はその機械を持ち込むようですが、TKCの保守サービス「TOTAL」では、原則即日パソコンを設置してある企業にメーカーの技術者が訪問して対応(午前中の申し出であればその日の内に午後であれば遅くとも翌日までに来ていただける)することになっているのが何よりの安心感を得られるサービス(ただし、TKCから購入したパソコンのみのサービス)。
保守料も、年間で9900円とおそらく他よりもだいぶ安い価格がその魅力。
その保守料には、損害保険料も含まれていて、盗難や火災などの全損事故の場合には免責ゼロで最新機種が届くことになります。また、水濡れや落下などの有償修理にも適用されることになっていますがこの場合は一定の自己負担がかかますが。
パソコンは購入後1年間はメーカー保証がありますので安心ですが、通常壊れるのは1年がたってから。そのために2年目からの保証として、ぜひこのTKCの「TOTAL」を利用することをおすすめいたしますという内容の説明をさせていただいたところです。
その後、その説明を聞いもらっていたお客様企業の社員のひとりから次のような素朴の質問が・・・。
「私個人でもTKCからパソコンを購入することはできますか。もし、できた場合にこの保守契約を結んだ場合に保守を依頼した場合は修理のために自宅まで来ていただけるのですか?」
その場に同席していただいていたTKCの社員が「はい、メーカーの技術者が自宅まで当然伺いますよ」と。
ということで、パソコン新規増設あるいは買い換え等をご検討の方は会社用、個人用であれどんどん当事務所に問い合わせください。
見積書を即日作成してお送りいたします・・・。
何事も、万が一の時に備えることが安心経営につながるということですね。
ちなみに、ホームページで検索したら、他社での一般的な料金は、①持ち込み修理で年間保守料が12000円〜、②技術者に訪問してもらう場合が16000円〜が相場のようです。
訪問修理の場合はTKCより6000円ほど高いようです。仮に4年間契約すると4倍の24000円のひらきとなる計算です。
次は先日実際にあった話だそうです。
パソコンが突然壊れるというハプニング。状態としては、「電源をつけたらwindowsが立ち上がる前に真っ暗な画面になり、上部数行に文字化けしたような文字列がある」といった症状。
TKCのパソコン保守サービス「TOTAL」の契約をしていたため、翌日メーカーからの出張修理を受け、結局直接の原因はわからなかったのですが、ハードディスクが壊れているということでで無料で取り替えを実施。1日で業務に使える状態に・・・。
パソコンショップなどで購入していた場合などは、自分で店に持ち込み、その後センターに配送してからの修理となり2〜3週間はかかり、修理費は実費となってしまうのが一般的なのに本当に良かったという話であります。
最新秋モデルPCの検討はいかがですか・・・。

こちらの関連記事もおすすめです!