先日、本を読み「今を生きる」ことについて考えました。過去や未来を考えるより「今」を一生懸命に生きることが大事だと。過去の出来事にとらわれたり、まだ見ぬ未来に不安を感じたりすることも有ると思います。しかし、今を大事に生きなければ何も変わらない、結果を恐れず、今を生き変化していくことを楽しく感じる人生にしていきたいです。
                      堀内 勇一

こちらの関連記事もおすすめです!