事務所のとある場所に張ってある松岡修造さんの【日めくり】まいにち、修造!カレンダーにのっている言葉です。以下本文です。

過去を引きずって前に進めないのか?
後悔ばかりしているのか?
僕はこう思うんだ。
成功も失敗も、過去に起こった出来事は、すべて自分のベストを尽くした結果。
その積み重ねが、今の自分を形作っているのだと。
だから僕は、反省しても、後悔はしない。
何があっても過去を受け入れれば、心も体も前を向けるようになるんだ。

私は「あのときもっとよい行動していれば良かったな…」と昔の失敗したことが頭の中をぐるぐるとループし続けることがよくありました。しかし、最近は「失敗したけど、良い経験になった!次はもっとうまくやろう!」という気持ちをいつも心にとどめておくようにしてることで過去の失敗に対する気持ちが軽くなり今ではしっかりと受け入れるようになってきました。
考え方ひとつでもののとらえ方はまったく変わったきます。皆さんも一緒に考え方をプラスの方向に変えていきませんか?

小林伸治

こちらの関連記事もおすすめです!