このところ、気持ちのいい清々しい朝が続いています。今朝も最高の朝・・・。
行楽にももってこいの天気です。
定期的に送られてくるメルマガの一つに、あるコンサル会社(株式会社ソルネット経営)があります。
その会社から先日、「進入社員の皆さんへ」というタイトルの記事がありましたのでその一部を紹介いたします。
       
・・・・・新入社員の皆さんへ
4月も終盤を迎え、まもなくゴールデンウィークへ突入!という今日この
頃ですが、 新入社員の皆さんは現在どのような日々をお過ごしですか??
新卒の方々(新社会人と呼ばれる方々)は特に、いろいろな意味で刺激の
強い毎日だったでしょうね!?
ついこの前までは学生という、社会人とは全く異なる環境にいらっしゃった
のですから当然でしょう。
 
さて、ここで考えてみてほしいのですが、「いったいどれだけ仕事を覚え
ましたか」??
個人差はあるでしょうが共通しているのは、まだまだ氷山の一角=微々たる
物に過ぎないということでしょう。
貴方達は新社会人としてゼロからのスタートを切っています。持っている
ものはほぼゼロ。
 ◆自社での体験 無い
 ◆自社に関する知識 無い
 ◆仕事に関する技術 無い
 ◆お金 無い
 ◆仕事に関する人脈 無い etc・・・。
そりゃあ当たり前です。だって新人ですから。まだまだ若いですから。
逆に豊富なほうがビックリです。
 
しかし、皆さんにはそれを補ってあまりある大きな武器があります。
それは「若さ」です。
 ◆夢・情熱がある
 ◆颯爽と動ける身体がある
 ◆ルーキーゆえのチャレンジ精神がある
 ◆なんでも吸収できるキャパシティがある
 
 さぁ、失敗を恐れずにどんどん前に進みましょう!春の風のように
爽やかに颯爽と!
そんな皆さんの姿が、周囲の上司先輩に良い刺激となるのですよ・・・・・
そうです。「若さ」という武器はずらしい武器です。それも、年齢に関係なく精神的若さが大事なのではないでしょうか。
夢や情熱は、いくつになっても持ち続けたいものです!!
若者だけの特権ではありません。
そのためには、いろいろな刺激を受け、いろいろなものを吸収したいものです。
先日の「寄i塾」は、1年間で500冊の本を読まれているという方が講師でありました。
本当にびっくり。それも、読んだ本には要所要所にマーカー等で印を付けながらであります。
幸いにも、連休明けに、その方と伊那市への一泊の研修旅行に行く機会に恵まれました。いろいろ吸収させていただこうと今から楽しみであります・・・

こちらの関連記事もおすすめです!