10数年以上も前に、相続税申告の依頼を受け申告業務を行った方から、2.3日前、電話が。
その際の相続人の一人であるお母様が先日亡くなられたので、その相続についての相談にのって欲しいとのことでありました。
一昨日お会いし、今後の流れ等についてお話しさせていただいた次第であります。
実は、当時、お父様が亡くなられた際の相続。
その際、遺産分割でいろいろな問題があり、次の相続のためにお母様が公正証書遺言をつくられたという経緯があった事案。
今回は、この遺言が執行されるというということに・・・。
それはさておき、今回の依頼者野方から素晴らしい話をお聞きすることができました。
というのは、今回お母様が亡くなるまで施設入所されていたそうですが、それまでの数年間自分の親のように献身的に今回おいで頂いた方の奥様がみられていたとか。
本当に頭が下がる思いだったそうです。
葬式の際のあいさつで、奥様へのこれらのお礼の気持ちを述べられたとか。
その直後に、奥様から、そういってもらってありがとうと逆にお礼の言葉をもらったそうであります。
素晴らしい話をお聞きし、胸がジーンとなった次第であります。
早速、翌日の朝礼でスタッフのみんなに披露したところであります。
本日も、相続税の申告依頼が。
まだ、現役で仕事をされていたご主人が亡くなられたとのこと。
依頼者の奥様に、相続税の概算をお知らせし申告手続き等についての概略をお話したところ、ホッとされたようでありました。
このところ、相続税の申告依頼が続いています。
誠心誠意、対応させていただこうと思っています。
◎●◎このブログを書く励みになりますので、是非・是非ご協力ください◎●◎
≪ブログランキングに参加していま〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑のマークを1日1回クリックを!!≫
banner_04.gif

こちらの関連記事もおすすめです!