以前、落語家の林家正蔵さんがこんなことを言われていました。
新しいことを勉強してると、世の中は恐くありません。
何もしないで、じっとしてるから恐くなるのです。
変化の多い時代。
何もしなければ時代の波にのまれていくのだと思います。
変化の中で新しい時代を築くために、そして自分自身のために、
学ぶことって大事なことだなと改めて感じた一言でした。
いよいよ明日、当事務所主催の後継者塾が開講されます。
学ぶために行動を起こしてくださった受講者の思いに応えるべく、
私も微力ながら全力で応えていきたいと思います。
機会を与えていただいたことに感謝。
勝見

こちらの関連記事もおすすめです!