日曜日の朝、まさかの道路一面の雪にびっくりしました。かと思ったら午後からは日差しが暖かく、雪も全くなくなったりと天気の落差が激しい日でしたね。
私たちの体もそれに対応しようとして必要以上に体力を消費しているようで知らず知らずのうちに寒暖差による疲労が蓄積されています。
疲労がたまると冷えや肩こり、食欲不振などの自律神経の乱れによる体の不調がでてきます。解消するには入浴をしたり、暖かい食べ物を摂取したりして内外を暖めることが大事なんだそうです。
来週から新年度、体が不調の状態でのスタートを切らないように健康管理をしっかりとしていきたいですね。

小林 伸治

こちらの関連記事もおすすめです!