社長業のひとつとして、「決めること」があると思います。
経営環境が激しく変化していく中で、今後どの方向に進んでいくのか舵を取ること。
判断に遅れてしまうと、どんどん波に飲まれて取返しのつかない状況に陥ってしまうことも考えられます。
そんな社長の意思決定ツールのひとつとして、「経営計画策定」があると思います。
こんな先の見えない時代だからこそ、是非一度将来に目を向けてみてはいかがでしょうか。
吉田 智哉

こちらの関連記事もおすすめです!