コロナウイルスが流行する前の話ですが、小学校の同級生とご飯に行く機会がありました。声変わりもしていない頃の記憶しかない友人もいたため、記憶の中の友人との変化に少し戸惑いながらも、現在の仕事や思い出話に大いに盛り上がり、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
そんな中で、小さい頃は気が弱いのかなと思っていた人が警察官になっていたり、超有名大学に通っている人がいたりと、みんなの成長にとても驚きを感じました。私も友人たちと切磋琢磨しながら、頼られる存在になれるよう日々成長していきたいとも思います。
      関野 芳樹

こちらの関連記事もおすすめです!