今日の職場の教養は「支え合う」という内容でした。
 私たちは普段の生活の中でいろいろな人や物に囲まれて生活をしており、ペンやクリップなど普段使っている道具など自分だけで作り出せるものではなく、全て作ってくださっている人たちのおかげで何不自由なく生活ができています。
 仕事でも自分一人ではなくチームで仕事をしているのであり、相談し励まし合いながら日々取り組んでいます。
 私も「誰かのために・・・」と思いながら日々仕事に取り組ませていただきます。

 内山 綾香

こちらの関連記事もおすすめです!