2010年がスタートしましたね。当事務所は今日が仕事始めです。新しい年のスタートということもあり、所長はじめスタッフ一人ひとりが今年の抱負を発表しました。
 
 年末年始に読んだ本の中に「笑う門に福来る」ということわざについて、このことわざは笑っている人のところには良い波長が流れ、その波長が福を引き寄せるということのようです。楽しいから笑うのではなく、福がたくさんくるようにどんな時も笑っていられる1年にしたいものですね。これはさまざまなことにも共通しているようでプラスのことを想い、言葉にすることでそれが「言霊」となり、プラスの波長に変わるそうです。         
  「笑顔」と「言霊」で今年1年たくさん福が訪れますように・・・                                                          藤井 茜

こちらの関連記事もおすすめです!