4月30日(土)、東北復興チャリティー講演会に参加するため、
金沢にいってまいりました。
西田先生、大嶋社長をはじめ、イベントの発起人の苗代社長や
その他にも多くの素晴らしいご縁をいただきました!
本当に多くの気付きを与えていただきました。
ありがとうございました!
大嶋社長の”本氣で生きれば、変われない人はいない。可能性がない人なんていない。”、
という言葉がとても印象的でした。
また、”本氣のジャンケン”を行い、私は当事務所のスタッフの西丸さんペアになり
ジャンケンをしましたが、お互い顔を真っ赤にしながら本氣になってしていました(笑)
西田先生からいただいた、”執念を持って本氣になること”というお言葉も、
心にズシッときました。
また、”本当のプラス思考は、夢を持って苦しむ努力をすること”というメッセージも
とても印象的でした。
本氣で生きていると、したことが裏目にでることがあるが、その裏目にこそ、とてつもない真理があるそうです。
裏目にでた時に、ウキウキ・ワクワクしながら執念を持って本氣で続けることで、
裏目をひっくり返すことができ、人間として成長する大きなチャンスを得ることができるそうです。
苗代社長からは、「日本を元氣にするためには、北陸が元氣になっていかないといけない。
そのために、みんなで北陸を盛り上げていこう!!」という強い信念と郷土愛を感じ、
共感いたしました。
本当に熱いメッセージでした。
こうした出会い・機会をいただけたことに心底感謝しました。
私もこれまで以上に、一日一日を本氣で頑張ります!!
勝見

こちらの関連記事もおすすめです!