先日、事務所の駐車場でタンポポが花を咲かせていました。
その姿がとても綺麗でした。
今、花開いているタンポポ。
これから種を飛ばす準備をしているタンポポ。
まんまるくなり、種を風にのせて飛ばそうとしているタンポポ。
まるで時の移り変わりを見ているような気がします。
タンポポは多年生の植物で、枯れない限り何度も花が咲きます。
アスファルトの裂目のような堅いところに生えたり、表面の花や茎を刈っても何度何度も生えてくる、とっても生命力の強い植物です。
また、地中に深く長い根を伸ばしていて、その長さは1メートルを超えるものも多いそうです。
他の植物が生きていけないような、大変厳しい環境下でも元氣に生きています。
どんなに厳しい環境下でも根を深く張り巡らせ、何度も花を咲かせるタンポポ。
すごいと思います。
様々な気付きをあたえていただきました。
感謝。
勝見
%A5%BF%A5%F3%A5%DD%A5%DD0526.JPG

こちらの関連記事もおすすめです!