先日の1月5日は日曜日でしたが、青果市場の新年開市日。新年祝賀行事に今年も参加させていただきました。
市場長の挨拶に始まり、市長さんをはじめ国会議員、生産者団体の代表の皆様など、来賓の皆様からお祝いの言葉をいただき、寄贈品の贈呈、乾杯、手締めの後は、縁起物の宝船の初競りが行われます。
景氣の良い掛け声と、次々と競り落とされていく絢爛豪華な宝船。
昨年のような天候不良のない、おだやかな、順風満帆な一年の航海であることを祈ります。

ちなみに、翌日以降の新聞記事では、ちゃっかりと写真に写っておりました(笑)
今年も、元氣に笑顔で頑張ります!
                  西丸 保幸

こちらの関連記事もおすすめです!