本日、伺ったお客様のところでの経営改善の話です。
 社長は職人気質で腕のいい大工さんなのですが、経営のこととなると奥様に任せっきりだったり、なかなか数字に関しては直視しないところがありました。しかし、会社がきびしい状況になっている今、社長が現状を認識し、本気にならなかったら会社は立ち直れないままの状態です。
 将来、社長が自分の会社をどうしたいか、その本気の決意を書いてもらいました。そして、その本気の
気持ちがすべての社員に伝わり全員が同じ方向に向かって行動する....
 明日から社長は、その日心に残ったうれしかったこと、感動したことを毎日FAXしてくださることになりました。社長さん!!毎日楽しみに待ってますよ!
私自身、少しでも何かのお役に立てればと思っております。            (星野)

こちらの関連記事もおすすめです!