誰でも「自分のこと」には一番関心があります。自分の話に耳を傾けて聞いてくれる人がいると嬉しくなります。
ところが、自分のことを話すのは大好きでも、他人の話を聞くのは苦手だという人が、案外多いものです。私自身、相手の話を最後まで聞かずに、話を途中で遮ってしまったり、話をはぐらかしてしまったりした時も何度かあります。
そのような態度でいると、周囲は「この人に話をしよう」という意欲が失せてしまい、コミュニケーションや大事な人間関係にも亀裂が生じてしまいかねません。
相手の話に時々相槌を打ちながら、話の内容をきちんと受け止め、最後までじっくり耳を傾ける「聞き上手」になりたいものです。   星野 千香子

こちらの関連記事もおすすめです!