本日の職場の教養の心がけは「密度の濃い仕事をしましょう」です。
仕事を進める上で、小細工を弄したり、本来の目的以外のことまで考えすぎて時間をかけると、エネルギーを拡散させてしまいかねませんと書かれてあります。
様々な案件が重なった時こそ、仕事の棚卸を行ったり、すぐに完結する案件から解決していくなどして仕事にエネルギーを集中させて効率的に進めていけるよう心がけていきたいと思います。
                                       吉田 智哉

こちらの関連記事もおすすめです!