私は税理士事務所がどんなものか想像もできず、どんなものかと行く前から心配していました。
しかし、実際二日間職場体験してみると、朝礼でラジオ体操をしたり、声を出しながらポーズをとって気合を入れたりと活気にあふれている職場でした。
また、社員のどなたかが外出する際には全員で「行ってらっしゃい!」と言っている姿を見て、将来はこちらの様な温かい職場で働きたいなと思いました。
私たちが二日間で一番長い時間を掛けて教えていただいたのは、計算ソフトエクセルの使い方についてです。
エクセルはほとんどの職種で使われているそうなので、今回教えていただいたこと忘れずに将来のために覚えていたいです。
また、社長様からは税理士の仕事や税の仕組み、電卓を使って企業の売上に対する利益の求め方などを教えていただきました。
社長様のお話では、税理士の仕事は納税者が税を納める手助けをするだけでなく、企業がちゃんと税金を払えるように経営についてアドバイスなどもするため、かなり幅広い知識が必要だそうで、税理士になるには大変な努力が必要だと思いました。
たったの二日間だけですが、税理士の仕事を見て非常にやりがいのある仕事だと感じました。
他の職場では学べないこちらならではの様々なことが学べました。
二日間、私たちを受入れ、親切にして下さった山口会計パートナーズの皆様、本当にありがとうございました。
加茂市立若宮中学校 坂井 文哉

こちらの関連記事もおすすめです!