今朝はすばらしい快晴で、気持ちのいい週の始まりとなりそうです。
「人間の脳」は、「考える」という行為だけでなく、「やる気」や「欠点」までカバーする能力をもっているそうです。無意識で行動している時にはほとんど働いていない脳は、意識することで働きはじめるとか。脳は、そもそも忘れるように出来ていて脳に入った情報は、一部を残してすぐに消えてしまう仕組みとのこと。しかし、目標を設定しそれに向かって努力をしている時に脳は活性化されるそうです。ただ、目標のレベルが高すぎると、脳は「自分には無理だ」と、努力を放棄してしまため、成功率5割程度の目標設定が最も意欲を持続することができるということですので、日頃から小さな達成感を日々感じられる身近な目標が有効ということのようです。
脳は使えば使うほど活性化し若くなってくるとか。自身の脳がどんな環境にいてどんな使われ方をしている「脳診断テスト」を発見しました。 自分自身の潜在能力をフルに発揮してはいかがですか。
http://www.ecareer.ne.jp/user/register/brainTraining-input.do?000039SL009306=PID&s=mrk_li_go_DA00001DA
ちなみに私は、おかげさまで実年齢よりウン歳若い結果でありました。
もう一つ、はやりの「100ます計算」を見つけました。
目標は2分以内。朝仕事前にやると脳が活性化して仕事がスムーズに行くそうです。
実際にやってみるとちょっとしんどいですよ。思わず真剣になってしまいました。
単純計算を繰り返し行うことが脳にいいそうですので毎日トライするのも方法でね。
ぜひ、1分30秒の壁を破ることを目標に・・・。
http://otoku.ma-to-me.com/archives/2005/08/100_3.php

こちらの関連記事もおすすめです!