昨日の16日から、平成18年分の所得税の確定申告受付がはじまりました。申告の必要の方は早めの準備と申告をおすすめいたします。
タイミングをあわせたかのように、昨日午後より3時間にわたって、にいがた南蒲加茂農業青色申告会主催の講習会にて「農業所得にかかる所得税・消費税の申告ついて」というテーマで話させていただいたところです。
農業所得は平成18年分までは経費率を使っての申告が認められていましたが、今回の申告となる平成18年分からそれが認められなくなったため、一般の方と同じく収支内訳書を書いてそれに基づいて申告することになりました。
その申告の際の留意点や消費税のポイントを解説させていただきました。受講者の方々より多くの質問をいただき活気ある研修会となりました。
話は変わります。先日お客様企業がISO9001取得を目指したいと言うことで、コンサルタントの先生を紹介させていただいたところですが、昨夜はその先生の指導日ということで担当スタッフと共に同席。
その際、コンサルタントの先生の次の一言が大変印象的でした。
「自分たちが仕事をした成果をお客様がどう評価しているかについて、関心をもって日頃仕事をするかしないかによってお客様に感動を与えるかどうかにつながる。」
またまたいろいろと学ばせていただいたところです。

こちらの関連記事もおすすめです!