昨夜はお客様企業の創立30周年パーティに出席。
先代の社長さんの会社設立の趣旨を長男である現社長さんが引き継ぎ、更なる発展に対する思いを冒頭の挨拶で話されたのをお聞きし感動した次第です。
会社が存続するためには、世の中からその会社の商品やサービスが必要とされなけば存続できない訳ですが時代です。10年後20年後も存続するために自社の商品のコンセプトを更に明確にしてさらなる発展をしていただくことを祈念したところです。

こちらの関連記事もおすすめです!