ついに、この時期がやってまいりました。
昨日は雲一つない青空となり、気温も春らしくポカポカとして、とても気持ちが良い天気となりました。しかし、同時に花粉症の方には手放しに春の到来を喜ぶことができない季節のスタートでもあります。
私は高校生の頃から、この時期に目や鼻のムズムズが始まりました。
先日ある方が、花粉症の始まり(発症)をコップの水で例えられていたので紹介します。
人は毎年コップに水が溜まっており、それがある時を境に突然、コップの中の水が溢れ出す(発症)そうです。
今、花粉症ではないという方も、ある日突然、発症することがあるということなので、花粉症の方もそうでない方もマスクなど予防をすることを心がけていきたいですね。
                                                 
                                               吉田 智哉

こちらの関連記事もおすすめです!