ものごころついたときからの行きつけの床屋があります。
ほぼ毎月通っているのですがそこのおじさんのすごいところは私に対して今まで「一度たりとも」同じ話題をふらないことです。単純計算して一ヶ月×12ヶ月×30年=360回ほど会話しているはずなのですが…ましてや複数人のお客様の対応しているならなおさら同じ話というのが出ると思うのですが…相手のことを飽きさせず常に新しい情報・話題をもちつづける職人のすごさをいつも感じております。

小林伸治

こちらの関連記事もおすすめです!