第101回、夏の甲子園高校野球が昨日、履正社高校の優勝で幕を閉じました。
星陵高校との試合は、決勝戦にふさわしい好ゲームで最後まで勝利の行方がわからない
白熱した試合でした。毎晩UXの「熱闘甲子園」でダイジェスト版を観ていました。
本当初戦からいろいろなドラマがあり、感動で涙を流したこと多数です。
高校球児、来年も楽しみにしていますよ!!    星野千香子

こちらの関連記事もおすすめです!