昨日夕方5時頃当事務所の休憩室から誰かの携帯が鳴っているよ・・・ということでスタッフの一人が休憩室へ。
その直後、地震が。
その携帯がなっていたのは、「福島県で地震発生。強い揺れに備えてください」――という気象庁から緊急地震速報だったのです。
設定した覚えがなくてもNTTドコモは、2008年秋以降に発売された機種はほぼすべて対応しているそうでありますが、最新の機種でも、通話中だったり通信中だと届かないことがあるとのこと。
auもソフトバンクも一部機種で対応済みだそうです。
地震が数秒前とはいえ、事前にわかるというのは画期的なことでありますが、「福島県で地震発生。強い揺れに備えてください」といわれてもどう対応したらいいのかとっさには行動できないのが現実のような気がいたしますが、この通知を受けた方はどう感じましたか?
さて、次は、一昨日午後から担当スタッフとともに訪問から訪問させていただいたお客様企業の事務所内の壁に掲載されていたポスター内容(A3版)です。
記載内容は次の通り。
・部下に対する笑顔
・来社された人への笑顔
・電話での笑顔
・上司に対する笑顔
・同僚に対する笑顔
笑顔がいっぱいあふれる職場にしよう!!
上記の言葉とあの黄色いスマイルマークの絵が!
笑顔でいることで健康を増進する効果があるとか。
それは、笑顔でいることによって自律神経である副交感神経を活発にする効果があるからだそうです。
その際、副交感神経優位になることで呼吸や脈拍・血圧などが緩やかになってとてもリラックスするためストレス解消にも。
笑顔の作り方のポイントはまず口元だけで笑わないこと。
目や頬など顔のあらゆるパーツを使って笑顔を作ることがペイント。
もちろん心から笑顔でいることが重要であることは言うまでもありません。
笑顔は顔のたるみを予防するエクササイズにもなるそうです。
笑顔を上手に利用して生活に幸福効果をもたらしたいものですね!!
  
また、昨日午前訪問させていただいたお客様企業の室内には、次のような内容がかかれたA2判のポスターが掲載されていました。
「憎しみの心で他人の欠点を見てはならない」道元禅師
本当にその通りですね。
ちょうどその直後のお昼のテレビのワイドショーで、中川あゆみさんとというシンガーソングライターが紹介されていました。
6歳で両親が離婚し、親権を両親が放棄。
現在両親ともどこにいるか所在不明。
当時、母親の両親の養子縁組をして育てられたとか。
幸い音楽と出逢い、幸せは自分で作り上げるものという思いになったとか。
現在14歳。
そのことをあからさまに自身の詩として書き上げデビュー。
路上ライブで歌い、多くの聴衆者の涙を誘っていました。
司会者がインタビューしたことに対する答えが印象的でした。
司会者「もし、お母さんが現れて一緒に暮らそうといったらどうしますか」
あゆみさん「私は自分で生きて行かれるから、お母さんはお母さんでがんばって」
司会者「お母さんを恨んでいませんか。お母さんに会ったらなんて言いますか」
あゆみさん「私を生んでくれてありがとう、と言いたいです」
というような問答。
思わず涙がこみ上げてきた次第。
音楽に出会ったことで憎しみが消え、今では生んでくれたことに対して感謝の気持ちを持っているのだとか。
まさしく、道元禅師の「憎しみの心で見てはいけない」という言葉を思い出したところでありました!!
ぜひ、下記サイト右下の動画をクリックしてください!!!
http://nakagawaayumi.com/index.html
http://www.barks.jp/news/?id=1000058401
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   
≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

こちらの関連記事もおすすめです!