本日読んだ書籍から・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日読んだある経営本から。

 

成功者は目先の数字ではなく、「傾向」で物事をみることが習慣化されている。

経営成績はある時点での数字だけで判断してはいけない。

営業マンなら、「今月は達成した・しなかった」と一喜一憂するのではなく、数字が増加傾向にあるのか、減少傾向にあるのかをチェックしてもらいたいもの。

そのためには、「年計グラフ」をみること。

年計とはその月から直近の1年間の数字を合計したもの。移動累計とも言われる。

売上・粗利益・営業利益を毎月年計でみることが大事。

命のルーツに感謝する

われわれのルーツは両親。

父と母という人間がこの世に存在しなければ、生を受けることはなかった。また、両親を誕生させてくれた祖父母は4人いる。

私(著者)は毎朝自分のルーツに思いを両親、祖父母4名、曾祖父母8名の名を声にして感謝する時間をもっている。

陽転プラス思考が大事。

そのためには声に出すこと。

マイナス思考は心にとどめ、プラス思考は口に出す。

そうすると、脳が考える
          口を動かす
          声帯を震わせる
          音を出す
          耳が聞く
          体内と体外から声が二重に脳に届く

マイナスなことが浮かんでも脳の働きに留めておけば1回。陽転思考を声に出せば1回言うだけで6回分の効果。

いつのまにか陰転思考をしなくなっている自分に気づく・・・。


本当に、いい本に出逢いました!!

大いに参考にさせていただきたいと思います。

感謝・感謝・・・。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamanobo-zeirishi.jp/mt/mt-tb.cgi/5715

コメントする