うちの会社という言い方と、この会社という言い方・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、天皇誕生日で祝日です。

後残すところあと9日となりました。


昨日は冬至。

我が家もゆず湯に入りました。

気を卯からまた少しずつ日が長くなるのはうれしいことですね。


当事務所のスタッフからの話です。

お客様企業の社長様からお聞きしたのだとか。

それは、

「自身の会社のことを話すときに、①うちの会社は・・・、と言う方と、②この会社は・・・という方がいますが、この言葉遣いで会社の業績がわかるんです」と。

要は、②「この会社は・・・」の場合は、当事者意識が低く、①「うちの会社は・・・」の場合は、当事者意識が高いという話です。

は、自分以外が主体。

ちょっとした言葉遣いかもしれませんが、相手に与える印象は180度ちがってくるというものですね。

言葉使いには、きをつけたいものですね。

当然、当事者意識の高い方が、自身の会社に対する取り組みがきちっとなされており、一方、当事者意識が低い方は、その取り組みがなおざりになりがち。

当然、結果も違ってくるというものですよね。

うちの・・・と言う言葉を意識して使いたいものですね。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamanobo-zeirishi.jp/mt/mt-tb.cgi/6119

コメントする