「ロコモ」って、ご存じですか・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

「ロコモ」って、ご存じですか。
 
今、若い女性の体にある異変が起きているそうです(50代60代の男女にも要注意だそうです)。


昨日のネットのAbemaTIMESで報じられていました。

「ロコモ」とは、ロコモティブ・シンドローム(運動器症候群)の略だそうで、関節や筋肉が弱くなり、「座る」「立つ」「歩く」などの日常的に必要な動作ができなくなってしまうものだそうで、これが今、若い女性に急増しているのだとか。

  その「ロコモ」の疑いがあるかどうか、実際に街の女性でチェックしてみると、驚きの結果が出たそうです。

ほとんどの女性が、片脚立ちで靴下を履くことができない・・・

さらに「全く運動をしてない」・・・

いう女性の声も寄せられたとのこと。

ロコモの主な症状は、
「歩くとすぐに疲れる」
「階段が登りにくい」
「つまずきやすい、転びやすい」
「椅子から立ち上がりにくい」
「重いものを持つとすぐに疲れる」といったものも。

これらの原因は、「筋力の低下」が主な要因のようです。


「ロコモ度」かどうかのテストが紹介されていました。

1.「立ち上がりテスト」

方法はまず、高さ40cmの台に両腕を組んで腰掛ける。そして、両脚は肩幅くらいに広げ、床に対して膝が70度になるようにし、片脚のみで反動をつけずに台から立ち上がって、そのまま3秒間キープする。

成功した場合はロコモ度1をクリアとなるが、失敗した場合は、20cmの台から両脚で立ち上がるというロコモ度2のチェックへ進む。
.
2.「ステップテスト」

スタートラインを決めて両足のつま先を合わせる。そこから、できる限り大股で2歩歩き、最後に両足を揃える。

この2歩分の歩幅を測定するが、2回やって歩幅数が良かった記録を「2歩幅(cm)÷身長(cm)=2ステップ値」という計算式で算出する。

  この2つのテスト結果で、ロコモ度が分かるという。


さあ、テストしてみましょう。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま~~す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamanobo-zeirishi.jp/mt/mt-tb.cgi/6651

コメントする